« キガシラシトド | トップページ | オオジュリンとアオジ »

2011/03/03

オジロビタキ

江戸川堤防ではもう1羽の珍しいお客さんオジロビタキにも会うことができました。キガシラシトドを撮り終わったあと、毎日見に来ているという地元のバーダーさんが、「オジロビタキも来ているよ」というのです。帰りがけた他の何人かのバーダーさんから、「そこはどこなの? いきた~い」という声が上がりました。結局、その地元のバーダーさんが現場まで案内してくれることになり、私もついて行きました。ポイントについたら、間もなくオジロビタキ♀が可愛らしい姿を見せ、ちょこんと尾羽をあげて挨拶してくれました。

Ha0011030211560301ojirobitaki01

↑ オジロビタキ♀:スズメ目ヒタキ科。 スズメよりやや小さくて(体長約12cm)、動きはかなり早い(撮影 2011/03/02 松戸市江戸川堤防)。

Ha0011030211560302ojirobitaki01

↑ 尾の付け根の白斑が特徴で、止まるたびに尾羽根を立てて上下に動かす。

Ha0011030212470305ojirobitaki01

↑ 葦の茎に止まったかと思うと、地上に飛び降り餌を咥えると、すぐにまた葦の茎に止まって餌を食べ、また地上に降り立つことを繰り返していました。 

Ha0011030212470304ojirobitaki01

↑ 被写体が小さくて、動きが早いので、追跡自動焦点方式でないとなかなか追いつきません。デジスコでは、相当の熟練者でないと追跡&合焦は難しいかも。

Ha0011030212490307ojirobitaki01

↑ 2足とびで枝移りをし、時には餌のフライイングキャッチもする。

Ha0011030212490308ojirobitaki01

 オジロビタキ:「ユーラシア大陸の亜寒帯(ヨーロッパ東部からロシア、シベリア、カムチャッカ半島にかけての地域)で繁殖し、冬季はインドや東南アジア方面に渡り越冬する。日本には旅鳥または冬鳥として稀に渡来してくる(Wikipedia)」

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村  御来訪&ぽちっと一押し有難うございました。

|

« キガシラシトド | トップページ | オオジュリンとアオジ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
オジロビタキに出合えて何よりでしたね。
おかげさまで可愛い姿を楽しませていただきました。

投稿: mico | 2011/03/03 19:47

こんばんは!
オジロビタキ ぴょこんと尾羽を立てたポーズが愛らしいですね。
私も一度は見てみたい鳥さんです。
今年はいろいろ珍しい鳥さんを見せていただいて
ありがとうございます。

投稿: zucca | 2011/03/03 21:13

こんばんは。
オジロビタキは可愛いですよね。
出逢えてよかったですね。
仕草がとっても可愛いので大好きな鳥です。

投稿: おかりん | 2011/03/04 00:27

mico さん、お早うございます。
オジロビタキ、可愛い小鳥ですね。
横に二足とびして枝移りしたり、縦に跳んだり、
そして、地上に降りたり上がったりしてよく動き回ります。写真を撮るより、見ている方が楽しい鳥さんです。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/03/05 10:01

zucca さん、お早うございます。
オジロビタキ、この子も滅多に会えない鳥なので嬉しくなってしまいました。
zucca さんも、私がまだ会ったことのないような、色々な鳥に会われて、見させてもらっています。
今年の冬は、何かいろいろな鳥に会えた年になりましたね。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/03/05 10:09

おかりん さん、お早うございます。

< 仕草がとっても可愛いので大好きな鳥です。

そうなんですよ~

写真を撮るよりは、見ている方が楽しい小鳥ですね。
しばらく、その可愛い仕草に見惚れて眺めたいました。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/03/05 10:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/51021420

この記事へのトラックバック一覧です: オジロビタキ:

« キガシラシトド | トップページ | オオジュリンとアオジ »