« チューリップ:3色が咲きそろいました | トップページ | オダマキ開花 »

2011/04/17

アネモネ:愛と美の女神の涙によって咲いた花

アネモネが咲き始めました。アネモネ・コロナリアという園芸品種です。

Ha0111041507440405anemone4days01

↑ 1昨日の朝(4月15日7時44分)はこのような蕾でしたが、・・・・

Ha0211041511110408anemone4days01

↑ お昼頃(15日11時11分)には半開きとなりました。

Ha0311041610010412anemone4days01

↑ そして昨日朝(16日10時1分)みごと全開しました。

アネモネ :キンポウゲ科アネモネ属 球根植物 原産地:地中海沿岸地方

花は一茎一花であるが、花色は赤、桃、青、紫、白などあり多彩。また、一重、半八重、八重などの品種もある。

寒さには比較的強いが、高温多湿に弱い。日向を好み半日陰では株が軟弱化する。酸性土壌を嫌うので、苦土石灰を撒いて土を中和しておくとよい。

          

Ha0411041708070419anemone4days01

↑ 今朝(4月17日)のアネモネ一番花。一茎一花ですが、まだ蕾が沢山あり、花期は長いかと・・・

Ha0711041708000413anemone4days01  Ha0811041708000415anemone4days01

↑ 左:アネモネ1番花(16日開花) 右:2番花(17日今朝撮影)

アネモネはギリシャ語の風(anemos)に由来する。英語で風速計のことをアネモメーターと呼ぶが、この語もギリシャ語のanemosに由来する語である。

また、アネモネには次のような悲しいギリシャ神話の物語があります。

ギリシャ神話の美青年アドニスが狩りに出たとき、手負いのイノシシに襲われて非業の死を遂げた。アドニスを愛していた愛と美の女神アフロディテは、彼の死を悼み墓前で涙を流したという。すると翌年の春、その涙を流した墓から一本の草が生えてきて、綺麗な赤い花を咲かせた。それがアネモネであったという。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

|

« チューリップ:3色が咲きそろいました | トップページ | オダマキ開花 »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

アネモネが綺麗に咲きましたね。
我が家のは一重です。
アネモネの名前の由来、勉強になりました。

投稿: mico | 2011/04/17 19:08

こんばんは!
アネモネの素敵な神話 ロマンティックですね♪
お花も大好きですが、余計に好きになりました。
高温多湿に弱く、半日陰では株が軟弱化・・・育てるのが難しそうな植物ですが、綺麗に咲いていますね(*^ー゚)bグッジョブ!!

投稿: zucca | 2011/04/17 21:23

 アネモネというと「エウレカセブン」を連想してしまう私は、重度のオタクなのだろうなぁ・・・・・

投稿: FranlFrank-Ken | 2011/04/17 21:28

mico さん、お早うございます
次々と、春の花が咲きだすと、季節の微妙な遷り変りが感じられますね。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/04/18 07:51

zucca さん、お早うございます

アネモネが咲きだしました。古代ギリシャ時代から知られていた花なんですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/04/18 07:55

FranlFrank-Ken さん、今晩は
なに?「エウレカセブン」? 
化石人類の私には、初めて目にする語、まったく分かりませんでした。
どうやら、若い新人類さん達の間では大変人気のあるアニメのようですね。
そのアニメに登場するヒロインにアネモネさんがいるのですね。一度、じっくりそのアニメを見たくなりました。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/04/18 23:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/51411229

この記事へのトラックバック一覧です: アネモネ:愛と美の女神の涙によって咲いた花:

« チューリップ:3色が咲きそろいました | トップページ | オダマキ開花 »