« フキの煮もの | トップページ | ハクセキレイの幼鳥:巣立ちほやほやです。 »

2011/06/02

トマトの雨除けシート

トマト「桃太郎」に雨除けシートを張りました。トマトの桃太郎は、果実は大玉に成長し、果肉や甘味の食感は申し分ないのですが、唯一の欠点は、「尻割れ」しやすいということです。「尻割れ」とは、植物生理障害の一つで「裂果」と呼んで、果実の表面、とくに基部に近い部分が、同心円状、もしくは放射状にひび割れをおこす現象です。この現象が進むと、ひび割れが果肉にまで達し、ひどい場合は中の果肉が腐ってきます。この、現象は、単一の原因によって生ずるのではなく、様々な原因によって生ずる複合現象のようですが、その有力な対策の一つとして、雨に当たらないようすること、すなわち「雨除けシート」を設置した栽培を試みて見ました。

Ha0111060110470607yamanakahatake01

↑ トマト桃太郎3株に「雨除けシート」を設置しました(撮影 2011/06/10)

この「雨除けシート」は3年前HCでセットとして購入(3980円)しました。トマト栽培は自家消費用なので、経済コストについては重要視しなかったのですが、あと1年ほど使えれば投資額は償却できそうです。

Ha0211060110470606yamanakahatake01

↑ 現況は雨をしのぐだけですが、今後、強風でシートを飛ばされないようにハウスバンドによるシートの締め付けと、強風による風倒を防ぐための支柱の補強を予定しています。

Ha0311060110480612yamanakahatake01

↑ 「桃太郎」以外のトマトは尻割れ現象は少なく、あってもダメージは少ないので、そのままの露地栽培としています。

     キュウリも支柱をつくりました。ナスの支柱はこれからです。

Ha0411060110440602yamanakahatake01

↑ キュウリ(よしなり)の支柱をつくりました(撮影 2011/06/01)。

Ha0511060110490613yamanakahatake01

↑ ナスの支柱もそろそろつくろうと思っています(撮影 2011/06/01)。

参考:トマトの「雨除けシート」

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

|

« フキの煮もの | トップページ | ハクセキレイの幼鳥:巣立ちほやほやです。 »

家庭菜園」カテゴリの記事

果実」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
雨よけシートに支柱立て、何かと手間がかかりますが
収穫の楽しみがいっぱいですね。

投稿: mico | 2011/06/02 16:57

トマトは、雨にあたると割れやすくなると聞いたことがありますが、種類によってなのですネ
我が家は、ミニトマトですが、大丈夫かなぁ
もう青い実が出来始めています♪
菜園の野菜類やイチゴ、みんな成績良いですねぇ
これからの収穫が楽しみですネ♪

投稿: orenge | 2011/06/02 23:58

mico さん、お早うございます
トマト桃太郎の雨除けシートを張りました。
多少は効果があるかな~と期待しています。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/06/05 08:02

orenge さん、お早うございます
桃太郎は「尻割れ」しやすい品種のようです。
ミニトマトは、桃太郎ほどは尻割れしないかと思いますので、自家用消費でしたら雨除けは必要ないかと思います。
今年はイチゴが沢山採れたので、ジャムをつくりました。来年も、今年のように採れることを祈っています。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/06/05 08:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/51833833

この記事へのトラックバック一覧です: トマトの雨除けシート:

« フキの煮もの | トップページ | ハクセキレイの幼鳥:巣立ちほやほやです。 »