« つるバラ・カクテル(コックテール)が咲き始めました。 | トップページ | ヒバリ:巣の中の雛、成鳥のホバリング »

2011/06/08

ドクダミ:一重咲き、八重咲きが咲きそろいました

梅雨前線が停滞しているようです。雨が降ったり止んだりするお天気が続いています。生垣のマサキの剪定を半分済ませ、後を続けようと思っているのですがなかなか晴れ間が見えて来ません。庭の片隅にかしこまっていた一重咲き、八重咲きドクダミが、この雨で急に勢いづいて、白い花を咲かせ始めました。

Ha0111060710490602dokudamiyae01

↑ 梅雨の訪れとともに咲きだす八重咲きのドクダミ(撮影 2011/06/07)。

Ha0211060710500603dokudamiyae01

↑ 純白のウエッディング・ドレスのような花びらが魅力的です。

Ha0311060710510604dokudamiyae01

↑ 八重の花びらは、苞葉が変化したものだとか。まだ、完全に白い花びらに進化していない苞葉も見られました(参考この状態の花は、2009年6月3日 及び、2008年6月7日にもUPしています)。

          一重咲きの花は繁殖力が旺盛です↓

Ha0511060810420609dokudamihitoe01

↑ 一重咲きのドクダミ。繁殖力旺盛なので、いつも引き抜かれて庭の隅に追いやられています。

Ha0611060810590612dokudamihitoe01

↑ でも、よく見ると綺麗な花を咲かせるし、虫に刺された時の応急痛み止め薬として役に立つので、少しは安住の地を残しておきます。

Ha0811060810470611dokudamihitoe01

↑ ドクダミ:別名ジュウヤク(十薬)。 「ドクダミ」は、毒を抑えるという意味をもつ「毒矯」に由来するという。

参考:漢方の薬効などについては、次のブログを参照してください→ 薬用植物(やなぎ堂薬局)  漢方薬局の窓

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

|

« つるバラ・カクテル(コックテール)が咲き始めました。 | トップページ | ヒバリ:巣の中の雛、成鳥のホバリング »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは(^^♪

一重咲きの花は目にしますが
八重咲きは見たことないような気がしています。
まぁ、これも気付いてなかったのかも知れませんけどsweat01
素敵なお写真をありがとうございます。

投稿: はなのいろ | 2011/06/08 18:04

ホームページ訪問は互いに行き来していますので
初めてのような気がしません。
よろしくお願いします。

どなたかコメントされていましたが
小生も八重咲きは初めてです。
珍しい花ありがとう。
撮影が2022年になっていますよ。

投稿: yamabiko | 2011/06/08 18:49

はなのいろ さん、今晩は。
八重のドクダミは園芸店でも販売しており、観賞用として愛好者が増えているようです。
我が家の八重のドクダミは、10年くらい前、知人から頂いたものです。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/06/08 21:51

yamabiko さん、今晩は。
ご訪問、有難うございます。
一重咲きのドクダミは見慣れていますが、八重のドクダミはまだ珍しいかもしれませんね。

< 撮影が2022年になっていますよ
有難うございます。最近は、うっかりミスが多くなりました。気をつけないといけませんね。どうも有難うございました。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/06/08 22:02

おはようございます。
八重咲きのドクダミは珍しいですね。
一重とはまた違った趣です。

投稿: mico | 2011/06/09 06:32

mico さん、こんにちは。
八重のドクダミが自生しているのは、まだ、見かけたことがありませんが、繁殖力ご旺盛なので、そのうちに野生化して日本中に広がるかも知れませんね。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/06/09 18:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/51888963

この記事へのトラックバック一覧です: ドクダミ:一重咲き、八重咲きが咲きそろいました:

« つるバラ・カクテル(コックテール)が咲き始めました。 | トップページ | ヒバリ:巣の中の雛、成鳥のホバリング »