« ヒバリ:巣の中の雛、成鳥のホバリング | トップページ | トリトマ »

2011/06/10

コチドリの偽傷行動

ヒバリの巣を見かけた畑の近くで、コチドリに会いました。これまでは、川辺の近くの、砂礫地や、砂利敷の駐車場などでコチドリを見かけていましたが、昨年、今年と、ここ1,2年、コチドリの姿を、丘の畑でも見かけるようになりました。

丘の畑は、かなりの範囲にわたって開けた平地になっているので、その畑の農道に人が立つとよく目立つので、鳥たちは、その侵入者にすぐに気がつくでしょう。

コチドリの奇妙な行動は、侵入者の私をちゃんと意識しての行動に違いありません。そう思った瞬間、これは、コチドリの”偽傷行動”に違いないと確信しました。

Ha0211060909110602kochidorigisyou01

              ↑ コチドリの偽傷行動。 

昨日、丘の畑の道に入って、ふと脇を見ると、コチドリが近くにいて、逃げようとする気配を見せません。それどころか、ちょっと奇妙な行動を始めました。

Ha0311060909110603kochidorigisyou01

↑ 羽繕いをし始めてのかなと思ったのですが、そうではありません。羽根が傷つき、飛べないで、もがいているような仕草に見えました。

Ha0511060909110605kochidorigisyou01

↑ しかし、コチドリの目を見ると、終始、目線はしっかりこちらを向いています。つまり、もがく仕草をしながら、侵略者の私の次なる行動を注意ぶかく監視しているのです。

Ha0711060909120607kochidorigisyou01

↑ このコチドリは、羽をばたつかせ、傷ついた振りをして、侵略者の注意を自分に向けさせているのです。そして、侵略者がこれに気がついて追いかけてきたら作戦は半ば成功です。コチドリは、巣から遠い方へとその侵略者を誘導して雛や卵の安全を守ることに成功します。

コチドリの、身を挺して、わが子(卵や雛)の安全を守るとい行動には、小鳥といえども頭の下がる思いです。

Ha0911060909120609kochidorigisyou01

↑ この羽をばたつかせて「偽傷行動」をしたコチドリは、下↓の写真と比較すると、過眼線が褐色なのでメスかと思います。

Ha2211060909300622kochidorigisyou01

↑ 近くにもう1羽いましたが、こちらは上↑の写真と比べて、過眼線の色が黒ぽいのでオスかと思われます。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

|

« ヒバリ:巣の中の雛、成鳥のホバリング | トップページ | トリトマ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ドラマティックなシーンに毎回驚いてしまいます。
ぴょんぴょんさんの観察力って素晴らしいですね♪

投稿: ☆yuki | 2011/06/10 23:20

おはようございます。
コチドリ、近くに巣があるようですね。
今の時期、あちこちで子育ての場面がみられて楽しいですね。
ヒバリのヒナ、初めて見ました。

投稿: ソングバード | 2011/06/11 05:48

わが子を守る行為に感動しました。
わが子を虐待する親に見せたい姿です。

投稿: mico | 2011/06/11 09:01

ぴょんぴょんさんのブログには何時も感動しています。
 鳥でも虫でも一生懸命生きているのですね。

投稿: 涼風 | 2011/06/11 10:04

☆yuki さん、今晩は。
コメント、有難うございます。
コチドリの「偽傷行動」、本能的な行動かと思うのですが、いつ頃から、このように行動することを覚えたのでしょうね。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/06/12 22:23

ソングバード さん、今晩は。
コトドリの産卵環境は、必ずしも良好なる場所であるとは言えませんが、雛が孵り、会うことができれは嬉しいと思っています。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/06/12 22:26

mico  さん、今晩は。
わが子を、可愛がり、外敵から守ってあげるということは、この、コトドリだけではないと思いますが、感動します。この、野鳥よりも、遥かに高等な生物である人間が、わが子を虐待するという行動とるということは、本当に恥ずかしいですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/06/12 22:38

涼風 さん、今晩は
コメント 有難うございます。
わが身を標的として晒し出し、子の危機を救うという行動はなかなか勇気のいる行動ですね。それをするのですから、それだけ必死であることが、こちらにも伝わってきて、胸がじ~んとしてきます。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/06/12 22:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/51905809

この記事へのトラックバック一覧です: コチドリの偽傷行動:

« ヒバリ:巣の中の雛、成鳥のホバリング | トップページ | トリトマ »