« グラジオラス開花 | トップページ | 夏の宵の風物詩:カラスウリの花 »

2011/07/26

裏庭のお客さん:コゲラ

コゲラが裏庭の梅の木に遊びに来ました。梅の木を動き回り、自立して餌を探している様子から、もう、今年生まれた幼鳥ではないように見えました。

とすると、昨年の5月(2010/05/25 UP )に親子連れで裏の梅の木に来たコゲラの幼子 が、この梅の木を覚えていて訪ねてきてくれたのかな~

Ha0011072315290702kogera01
↑ 裏の梅の木に遊びに来たコゲラ(の若?)(撮影 2011/07/23)。

夏羽への換羽がまだ完了しておらず、毛並みが揃っていません。

Ha0011072315290703kogera01
↑ 頭を見ると、赤いポチが見えます。♂のようですね。

Ha0011072315290704kogera01
↑ 梅の木についた虫(カイガラ虫やアブラ虫)を探して食べているようです。

 

Ha0011072315290705kogera01
↑ 横姿を見ると、背中の縞模様から、コゲラさんと判りますね。

Ha0011072315290707kogera01
↑ がっしりとした足が印象的です。

Ha0011072315290708kogera01
↑ 今日は、あの独特のドラミングはしませんでした。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

|

« グラジオラス開花 | トップページ | 夏の宵の風物詩:カラスウリの花 »

」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんなに可愛いお客さんなら大歓迎ですね。
身近に見られる環境が羨ましいです。

投稿: mico | 2011/07/27 09:49

こんにちは。
我が家のあたりでは緑が濃いこの時期には中々鳥さんの姿を見つけられません。
冬になるといるいるな鳥が遊びに来るのですがcoldsweats01・・・

投稿: 里山のプーさん | 2011/07/27 11:46

こんにちは。
コゲラという鳥の名前は聞いたことがありましたが、このような姿をした鳥だとは、初めて知りました。
ありがとうございます。

私もいつか実際に逢える機会があったらいいな、と思います。

投稿: チョコ | 2011/07/27 14:05

mico さん、今晩は。
ひょうきん顔のコゲラさんが遊びに来ました。大抵はシジュウカラさん達の群と混群をつくりながらやってくるのですが、この日は1羽で遊びに来ました。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/07/27 23:10

里山のプーさん 今晩は。
冬は、この葉が落ちたりして見通しが良いので、小鳥さん達もよく目立ちますね。
夏羽、木の葉が茂っていて見通しが悪いので木がつきませんが、留鳥はそれでも時々、思い出したように遊びに来ているようです。とくに、雛、若鳥はまだ人おじしないので、よく姿を見かけます。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/07/27 23:15

チョコ さん、今晩は。
コメント有難うございます。
青い鳥や、黄色い鳥など綺麗な野鳥は涼しいお山の方に行ってしまいましたが、それでも何種類かの可愛い小鳥たちは、里山などに残っています。鳥に関心のなかった頃には、見ても氣がつきませんでしたが、関心を持ってあたりを眺めると、不思議と、いろいろな鳥に出会います。チョコさんも、その内にきっとコゲラにあうと思いますよ。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/07/27 23:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/52315532

この記事へのトラックバック一覧です: 裏庭のお客さん:コゲラ:

« グラジオラス開花 | トップページ | 夏の宵の風物詩:カラスウリの花 »