« ヤブラン、ヤマトシジミ | トップページ | 久しぶりのオナガの群 »

2011/08/25

庭の虫たち:イチモンジセセリ、コアオハナムグリ、カマキリ

暑い夏が終わり、秋が近づいてくると、庭にいろいろな虫たちの姿が目立つようになってきます。

Ha0311082415040803ichimonjiseseri01

↑ イチモンジセセリ(撮影 2011/08/24)。

スイートバジルの葉に止まっていました。イチモンジセセリはセセリチョウ科すなわち、蝶の仲間なんですね。一見、可愛らしい蝶々のように見えますが、これが稲の大害虫なのですね。稲ばかりではなく畑作物も結構荒らします。

Ha0411082510450804ichimonjiseseri01
↑ 翅に紋が一文字に並んでいることから、「一文字せせり」と名付けられました。

Ha0011082415140801koaohanamuguri01
↑ コアオハナムグリ(撮影 2011/08/24)。

この、コアオハナムグリも困りものです、花壇の花(花粉)を齧ったり、野菜の葉を食害します。でも、子供たちのよい遊び相手にになったりします。

Ha0011082511250802koaohanamuguri01
↑ こちらはヘクソカズラのつぼみを抱え込んでいました。

Ha0211082511220802kamakiri01
↑ オオカマキリ(撮影 2011・08・25)。

レモンバームの葉蔭に隠れていました。同じ緑色なのでちょっと気がつきませんでした。

お邪魔虫ばかりが庭にいる訳ではありません。カマキリは人間にとって悪玉と思われている虫を捕えてくれるので益虫と考えられています。

Ha0511082515200805kamakiri01
↑ コカマキリ(撮影 2011/08/25)。

茶褐色の小ぶりのカマキリで、「コカマキリ」かと思います。アオジソの葉蔭にいました。

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

|

« ヤブラン、ヤマトシジミ | トップページ | 久しぶりのオナガの群 »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

イチモンジセセリの目が可愛いですね。
コアオハナムグリの金粉がお洒落です。
カマキリ今年は見かけませんでした。

投稿: mico | 2011/08/26 08:58

mico さん、今日は。
朝夕が涼しくなったので、庭の水遣りが楽になりました。
花は一段落ですが、その代わり善玉、悪玉の虫たちが庭を賑やかしてくれます。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/08/26 16:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/52565438

この記事へのトラックバック一覧です: 庭の虫たち:イチモンジセセリ、コアオハナムグリ、カマキリ:

« ヤブラン、ヤマトシジミ | トップページ | 久しぶりのオナガの群 »