« ニラの蕾と花  | トップページ | サツマイモの試し掘り、豆3種、畑中のヒバリさん »

2011/08/16

キアゲハが羽化しました。

8月1日、イタリアンパセリの葉を盛んに食べていたキアゲハの終令幼虫を見つけました。野外に置いていても、野鳥や天敵などの攻撃を受けて、生存率はかなり厳しいとみられたので、このような天敵の攻撃を受ける恐れのない、我が家の飼育箱(と言っても市販の虫籠ですが)へと、引っ越しを願いました。

この、キアゲハの幼虫、発見日に因んで110801-KA1号と命名しました。

Ha0211081509250805kiageha110801ka1u
↑ 8月6日の夕方、110801-KA1号が動きを止め、静かになりました。翌朝7日、箱の化を覗くと「前蛹」になっていました。そして、夕方には「蛹化」が完了し、蛹となりました。蛹となってから、8日目の昨日(8月15日)の朝、110801-KA1号は目出たく「羽化」を成し遂げて、立派な「蝶々」となりました。

Ha0311081509290807kiageha110801ka1u

↑ 成虫となったキアゲハは記念写真を撮った後、今日、我が家の2階の窓から自然界へと放してあげました。

Ha1011081617380811itarianpaserimaru
↑ キアゲハ110801-KA1号が産みつけられたイタリアンパセリ。まだ、仲間(赤丸印)が残っていました。イタリアンパセリは、人間や虫たちに食べられて、ボロボロになっています。

          付録:キアゲハとアゲハの違い

 

キアゲハとアゲハはよく似ているが、両者を判別するには、前翅の赤丸のところの模様を比較することで区別できる。

Ha1211081509210803kiageha110801ka_3

↑ キアゲハは前翅の赤丸印のところが、写真のように灰色で何の模様もない。食草は、芹、パセリ、ミツバ、ニンジンなど。

Ha1411080816480813ageha110727a1ukam
↑ アゲハは前翅の赤丸印のところが、写真のように数本の筋が並んだ模様となっている。食草はカラタチ、ミカンなどの柑橘類の葉、サンショウなど。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

|

« ニラの蕾と花  | トップページ | サツマイモの試し掘り、豆3種、畑中のヒバリさん »

コメント

 無事に巣立ってすって(?)よかったですね。
 それにても、蛹のナからどんな変容が起きれば、イモムシからチョウになるのか、今でも不思議です。

投稿: Frtank-Ken | 2011/08/17 07:21

こんにちは。
素敵なお話ありがとうございます。
無事羽化しましたね。
あと1頭も無事に羽化すると良いですね

投稿: 里山のプーさん | 2011/08/17 10:08

ぴょんぴょんさん毎日暑いですね。
 キアゲハの幼虫~命名とは楽しいですね。
羽化して旅立ち~素敵なお話です。

投稿: 涼風 | 2011/08/17 10:58

Frtank-Ken さん、お早うございます。
我が家で育ったアゲハ第1号が無事に巣立ちできました。
地表に這いつくばっていたイモムシガ、ある日突然、空を飛べるように変身するのですね。本当に、不思議ですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/08/18 06:31

里山のプーさん お早うございます。
イタリアンパセリが幼虫に齧られてしまうのはつらいのですが、そのことを見越して、緊急避難的に庭のあちこちにイタリアンパセリを植えています。
我が家に引っ越し願った、2頭目も間もなく羽化するものと期待しています。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/08/18 06:36

涼風 さん、お早うございます。
日付けと略号で名前をつけて観察していると、蛹化した後、いつ頃羽化を始めるか、大体わかって来ます。今のところ、我が家では、蛹化後、羽化し始めるまで8日かかっています。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/08/18 06:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キアゲハが羽化しました。:

« ニラの蕾と花  | トップページ | サツマイモの試し掘り、豆3種、畑中のヒバリさん »