« コムラサキ | トップページ | 冬野菜(ハクサイ、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー)の植え付けを終わりました。 »

2011/09/06

シュウカイドウの雄花、雌花が咲きそろいました。

今年は、8月10日にシュウカイドウ雄花が咲き始めました。雌花が見つかるかなと思って探したが、まだ雌花は咲いていませんでした。そこで、毎日観察を続けたところ、今朝(9月6日)雌花一番花が咲きだしたのを確認しました。雄花1番花の開花(8月10日) 後、27日目に雌花が開花しました。

Ha0111090608300907syuhkaidoumebana0
↑ シュウカイドウ、雌花が咲きだして、雄花とともに咲きそろいました(撮影 2011/09/06)。

Ha0311090608290922syuhkaidou02
↑ シュウカイドウの今朝咲いた雌花一番花(撮影 2011/09/06)。

雌花の基部(子房下位)は3個の翼状の突起がつきだしている。花は黄色い雌蕊のみで、雄蕊は見当たらない。右は開花していない雌花のつぼみ。

Ha0211090608310911syuhkaidoumebana0
↑ シュウカイドウの雄花(撮影 2011/09/06)。

雄花は4枚の花被片(大きい2枚の顎、小さい2枚の花弁)を持ち、真ん中に多数の黄色の葯が球状に塊っている。

Ha0411083112140807syuhkaidou01
↑ シュウカイドウは、雄花が先に開花します(撮影 2011/08/31)。

黄色い葯の塊りを持った雄花の付け根に2個の雌花のつぼみが見られます。雄花は咲き進もとやがて萎れて落下し、2個の雌花だけが残る。

Ha0611083112100805syuhkaidou01
↑ 雌花のつぼみ(撮影 2011/08/31)。

Ha0711090608340917syuhkaidoumebana0
↑ 開花した雌花(左)とつぼみの状態の雌花(右)(撮影 2011/09/06)。

一昨年(2009年)の秋、シュウカイドウ が完熟しているのを発見し、その写真をこのブログに紹介しました。しかし、その時は雌花は見ていなかったので、雌花が咲いているのを確認したいと思いました。

ところが、昨年はそのことをすっかり忘れしまっていて、気がついたときはすでに花期は過ぎ、雌花の撮影は失敗に終わりました。今年は、名誉挽回ということで、雄花が咲いた以後は真面目にチェックをいれ、ついに雌花の咲いたところを写真に撮ることができました。それにしても、雄花の開花後、雌花が咲き出すまでの日数が、これほど長くかかるとは思いもよりませんでした。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

|

« コムラサキ | トップページ | 冬野菜(ハクサイ、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー)の植え付けを終わりました。 »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

初コメです。
きれいなピンク色ですね〜heart04

投稿: scene Jun | 2011/09/07 10:22

シュウカイドウの雌花を撮ることができて良かったですね。
いろいろ勉強になりました。

投稿: mico | 2011/09/07 13:37

scene Jun さん、お早うございます。
遠いサンフランシスコからのコメント有難うございます。
シュウカイドウは日本及び東アジアに自生するベゴニアの仲間なのですね。ですので、我が家の庭では大切に育てています。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/09/08 08:10

mico さん、お早う。
いつも、いつも、心優しいコメント有難うございます。
雄花と、雌花が一緒に咲いているところが撮れて、3年がかりの念願がようやく叶いました(*^-^)。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/09/08 08:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/52663766

この記事へのトラックバック一覧です: シュウカイドウの雄花、雌花が咲きそろいました。:

« コムラサキ | トップページ | 冬野菜(ハクサイ、キャベツ、ブロッコリー、カリフラワー)の植え付けを終わりました。 »