« ミョウガの甘酢漬け/大根が発芽/中秋の名月 | トップページ | ガガンボ »

2011/09/13

ヤブキリ 

物置を開けたら、先客さんが、私の作業用のバンドをしっかりつかんでおりました。それではお仕事ができないので、麦わら帽へと移ってもらいました。

Ha0311091308220903yabukiri01
↑ ヤブキリの♀(撮影 2011/09/13)

ヤブキリ:直翅目キリギリス科 幼虫時は草食性であるが成虫になると肉食性になり、時には蝉なども捕える。わが家では裏の梅の木や柿の木に棲みついて、夏の間、夕方になると鳴きだす。

キリギリス♀に似た昆虫のようですが、この昆虫の産卵管は真っ直ぐにストレートに伸びています。後で調べて見たら、キリギリスの産卵管は下向きに湾曲しているのが特徴で、この写真の昆虫はヤブキリと同定しました。

Ha0411091308230904yabukiri01
↑ ヤブキリとキリギリスを区別するもう一つのポイントは、後肢腿節の長さと前翅の長さの比較です。ヤブキリは後肢腿節の端が前翅の端より短いのに対して、キリギリスは足長で、前翅より腿節の方が長い。

  Ha0511091308250905yabukiri01  Ha0611091308250906yabukiri01

↑ ヤブキリは、木の高いところにいてあまり姿を見ることがありません。夕方から暗くなるまでの時間帯のみ鳴くとばかり思っていたのですが、昼間も鳴くということを最近知りました。

        そして、この子の身元が判りました(o^-^o)

Ha0711043013330402yabukiri01
↑ 春にオダマキの花を食べている子がいました。あまりにも可愛いのでそのままにしておきました。今まで、誰の子か判らなかったのですが、ふと思いついて調べたら、どうやらヤブキリの赤ちゃんのようです。

|

« ミョウガの甘酢漬け/大根が発芽/中秋の名月 | トップページ | ガガンボ »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

ヤブキリとキリギリスの違い、勉強になりました。
赤ちゃんは可愛いですね。

投稿: mico | 2011/09/13 19:23

 そうなんですね。ヤブキリは幼虫から成虫になると、草食から肉食へと変化するのですね。恥ずかしながら、今年になるまで知りませんでした。

投稿: Frank-Ken | 2011/09/14 06:41

mico さん、お早うございます。
ヤブキリは、夏になると裏の梅の木や柿の木で暗くなると最盛期にはうるさいほどの声で鳴くのですが、姿が見えないので、実際の姿を見ても、なかなかピンときませんでした。キリギリスよりも名前は知られていませんが、結構味わいのある声で鳴いてくれますよ。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/09/14 09:07

Frank-Ken さん、お早うございます。
春に、ミヤマオダマキの花を齧っていたイナゴの幼虫のような姿をした昆虫が、ヤブキリの幼虫であるとは今年まで知りませんでした。
この、ヤブキリの幼虫、あまりにも可愛いので、オダマキの花を齧られても我が家にはオダマキは沢山咲いているので”まぁ いっか”と思って、この可愛子ちゃんの好きなように任せました。
それが夏が終わったいま、秋の調べを奏でてくれるのです。良かったなと思っています。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/09/14 09:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/52720256

この記事へのトラックバック一覧です: ヤブキリ :

« ミョウガの甘酢漬け/大根が発芽/中秋の名月 | トップページ | ガガンボ »