« タイワンホトトギスが開花 | トップページ | フジバカマとツマグロヒョウモン »

2011/10/20

シュウカイドウの果実:雌雄異花

私たちが通常見る植物の花は一つの花にオシベとメシベがありますが、これとは異なった「一つの個体(株)にメシベだけの雌花とオシベだけの雄花を別々に咲かせる植物」もあります。これを「雌雄異化」あるいは雌雄異化の植物と呼んでいます。シュウカイドウは、雌雄異化なのですね。

9月6日のこのブログに雄花と雌花が咲きそろったシュウカイドウの花を掲載しましたが、そのシュウカイドウの雌花が実を結びました。

Ha0211101011291002syukaidoutame01
↑ シュウカイドウの果実(撮影 2011/10/10)。

果実は3枚の大きな翼を持っています。

Ha0311101310141006syukaidoutame01
↑ この翼の中には、1ミリリットル当たり数千粒もある微細粒子の種が含まれているはずですが、完熟したら確かめようと思っています。

Ha0411101011301005syukaidoutame01

↑ まだ雄花を咲かせている別の株もありました。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

|

« タイワンホトトギスが開花 | トップページ | フジバカマとツマグロヒョウモン »

ガーデニング」カテゴリの記事

果実」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/53042712

この記事へのトラックバック一覧です: シュウカイドウの果実:雌雄異花:

« タイワンホトトギスが開花 | トップページ | フジバカマとツマグロヒョウモン »