« タマネギの植え付けの準備とヤマトイモの試し掘り | トップページ | サツマイモ第2回(最終)の収穫と野鼠 »

2011/10/27

イチゴが開花、タマネギを植えつけました。

イチゴ ( トヨノカ ) を移植して3年目、今年の5月の収穫期 には生食のほかジャムもつくれるほど沢山採れたので、秋はゆっくりお休みかと思ったら、花を咲かせ実を結ぶイチゴが、ちらほら見られました。

イチゴの栽培は連作障害があり、1~4年で圃場を移動することが推奨されています。我が家のイチゴ畑も来年は4年目なので、来年の5月に収穫した後、畑を移動して植え替えをしよ うと思っています。その際、植えつける苗をこれまでのトヨノカにするか、それともより新しい品種にするか思案しているところです。

Ha0111102414501002ichigo01
↑ 5月に収穫した後、秋になってまた花を咲かせたイチゴ「トヨノカ」(撮影:2011/10/24)。

花びらが虫にちょっと齧られていますね。実も齧られているのがありました。

Ha0411102414521003ichigo01
↑ これまで、秋に花を咲かせたイチゴは殆ど結実しなかったが、今年は実がついて熟したのがいくつか目につきました。勿論、赤く熟したイチゴは美味しくいただきました(o^-^o)

Ha0611102414581009ichigo01
↑ ミツバチは見かけなかったが、ヒラタアブがイチゴの花を訪れていました。こう言う昆虫が授粉を媒介しているのでしょうか。

   本日も天気が良かったので、畑にタマネギの苗を植えつけました。

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

Ha0011102609321002tamanegiisyoku01
↑ タマネギの畝の下準備(撮影:2011/10/26)。

Ha0011102610031003tamanegiisyoku01  Ha0011102610371004tamanegiisyoku01

↑ マルチシートを張りました。

Ha0011102715181005tamanegiisyoku01
↑ 1畝でマルチシートに80穴X4列=320穴開けました。

今日はHCで購入したタマネギの苗「濱の宝(極早生)」50本、「OP黄(中生)」50本を植えました。あとの220本は、自家で種をまき育苗した泉州黄玉と赤玉葱を移植する予定です。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

|

« タマネギの植え付けの準備とヤマトイモの試し掘り | トップページ | サツマイモ第2回(最終)の収穫と野鼠 »

家庭菜園」カテゴリの記事

果実」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

何と多彩な家庭園芸をされていて
いつも感心させられます。
ここまでされるとミニ農園主ですね。(o^-^o)

投稿: 里山通信風の中 | 2011/10/28 06:44

えっ、秋にいちごの実がついているんですかw(゚o゚)w
この時期はなかなか花は咲いても実がつかないんですよね。

玉ねぎは購入した苗と自家生の苗と完璧ですね。
私は苗が育つのをひたすら、待っているだけです!!

投稿: よびばあ | 2011/10/28 12:02

里山通信風の中 さん、今晩は。
コメント有難うございます。
2007年3月に約15坪ほどの畑を土地の農家のお方Tさんからお借りして家庭菜園を始めました。
わが菜園の管理ぶりを見ていて合格点をつけてくれたのでしょうか、2010年3月、地元の農家のOさんが、草地にしておくよりは良いということで、菜園として使ってくださいと破格の賃料で約150坪の休耕地を貸してくれました。
感謝感激、お陰様で、色々な野菜づくりが楽しめるようになりました。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/10/29 21:10

よびばあ さん、お早うございます。
イチゴの管理は、少し手抜きが多くてセオリー通りにやっていません。毎年ランナーを植えて更新した方が良いのかも知れませんが、今のところは、あれこれ考える余裕が無く、一つの苗を4年続けて育てて果実を収穫しています。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/10/29 21:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/53098132

この記事へのトラックバック一覧です: イチゴが開花、タマネギを植えつけました。:

« タマネギの植え付けの準備とヤマトイモの試し掘り | トップページ | サツマイモ第2回(最終)の収穫と野鼠 »