« ツワブキ開花 | トップページ | タマネギの植え付けの準備とヤマトイモの試し掘り »

2011/10/24

ルリタテハ羽化

今年のルリタテハは、我が家の庭のタイワンホトトギスが大分気に入ったのでしょうか、夏の終わりから秋にかけて例年になくよく卵をうみつけました。お陰で、観賞用として別枠で育てていたタイワンホトトギスも大分葉を齧られてしまいました。

Ha0211102410241017ruritatehauka01

↑ ルリタテハ 1023-RT3号が昨日(10月23日)羽化しました(撮影:2011/10/24)。

庭のタイワンホトトギスの葉を採餌し、我が家の別荘(昆虫籠)で羽化しました。

Ha0311102407361007ruritatehauka01  Ha0411102407371009ruritatehauka01

↑ しばらく我が家で遊んでもらいました。

Ha0511102407441012ruritatehauka01  Ha0611102407441013ruritatehauka01
↑ 静かに止まっているときは、翅を縦に畳んで、裏翅を見せています。

裏翅は、外敵の目を欺くためでしょう、複雑な枯れ草模様です。 翅を広げると、濃淡2色の綺麗な紫の模様を見せてくれます。

この子が我が家の庭で今シーズン羽化した最後のルリタテハとなるかも知れません。無事に越冬して欲しいと願って、今日の午後、裏庭に放ってあげました。

    幼虫の揺りかごとなったタイワンホトトギスは今満開です

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

Ha0111102411501002hototogisu01
↑ 満開のタイワンホトトギス(撮影:2011/10/24)。

Ha0211102411591005hototogisu01
↑ タイワンホトトギスは生育旺盛です。少しぐらいルリタテハの幼虫に葉を齧られてもびくともしません。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

|

« ツワブキ開花 | トップページ | タマネギの植え付けの準備とヤマトイモの試し掘り »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
あらあら!養殖もの(笑)は綺麗ですね。happy01
これから越冬しても、来年このチョウを発見した人は翅があまり痛んでないので悩むでしょうね。sign02
食草のタイワンホトトギスの花も綺麗です。

投稿: ソングバード | 2011/10/24 21:27

 羽根の表とうらの色と模様、対照的で面白いですね。無事に成虫越冬できますように。

投稿: Frank-Ken | 2011/10/26 19:42

ソングバード さん、お早うございます。
別荘で誕生したルリちゃん、風雨にさらされる綺麗な翅をしていましたが、これからの冬越がちょっと大変かと心配しています。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/10/27 07:52

Frank-Ken さん、お早うございます。
タテハ蝶の仲間は、休んでいたり眠っていたりして無防備の時は、迷彩色や脅しの模様をした裏面を出し、目覚めて活動しているときは、存在をアピールするためか、ちらちら綺麗な表面を見せるのですね。これも生存競争に打ち勝つための術なのでしょうかね。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/10/27 08:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/53073777

この記事へのトラックバック一覧です: ルリタテハ羽化:

« ツワブキ開花 | トップページ | タマネギの植え付けの準備とヤマトイモの試し掘り »