« シャコバサボテンの蕾が膨らみはじめました。 | トップページ | シジュウカラ »

2011/11/14

ピーマンとバッタ(?)の幼虫

ピーマンが未だ花を咲かせています。よく見るとその花の蕾を齧っているバッタ(?)の幼虫がいました。ピーマンはもう十分に収穫したので、そろそろ撤収しようと思ったのですが、後地は何も栽培する予定がないので、今しばらくそのままにしておこうかと思いなおし、撤収を待ちました。

Ha0011110910171102battatonosama01
↑ ピーマンを撤収しようと思ったが未だ花が咲いています。よく見るとバッタ(殿様バッタ?)の幼虫が蕾を食べていました(撮影:2011/11/09)。

Ha0011110910181103battatonosama01
↑ これから寒くなるというのにこの幼虫は果たして冬を越して入れるのかしら?とちょっと心配になりました。

Ha0011110910221104battatonosama01
↑ ピーマンは次々と大きくなっています。おそらく、霜が降ったら枯れていまうかと思うのですが、それまで待って見ようかと思いました。

|

« シャコバサボテンの蕾が膨らみはじめました。 | トップページ | シジュウカラ »

家庭菜園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

バッタの赤ちゃん冬に備えて体力をつけているのかな?
今年はいつまでも暖かくてピーマンも頑張っていますね。

投稿: mico | 2011/11/15 14:55

mico さん、今晩は
バッタの赤ちゃん、これからの冬越しが大変だな~とちょっと心配しています。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/11/15 20:26

ぴょんぴょんさん、こんにちは。
お写真の幼虫、ツチイナゴではないかと思います。

成虫で越冬もするようですが、そんなに寒さに強いわけではないようです。

投稿: waiwai | 2011/11/16 12:58

waiwai さん、今晩は
バッタにしては、ちょっと感じが違うな~と思って?を入れたんですが、バッタ科ではなくてイナゴ科のツチイナゴだったのですね。どうも有難うございました。
ツチイナゴ、目の下の模様が特徴的ですね。そして、成虫で冬越するようですね。ピーマンの蕾は齧られてしまいましたが、これは大目にみて、無事、冬越ができるよう祈っています。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/11/17 20:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/53245587

この記事へのトラックバック一覧です: ピーマンとバッタ(?)の幼虫:

« シャコバサボテンの蕾が膨らみはじめました。 | トップページ | シジュウカラ »