« 野鳥を呼ぶウメモドキ /  玉葱苗をちょん切るにっくき夜盗虫 | トップページ | ぽんぽん咲きの小菊、中菊が満開です »

2011/11/23

サトイモの収穫

ここ2日、天気は良いが朝晩は冷え込みが厳しくなりました。昨日(22日)は気象庁つくば(舘野)観測所では気温が氷点下(ー0.1℃)を記録しました。いよいよ本格的な寒さがやってきたようです。

Ha0111111713441104satoimoishikawawa
↑ 昨日、今日と菜園(丘の畑)に出かけて、サトイモを収穫しました。

 Ha0211112310361107satoimoishikawawa Ha0411112311311110satoimoishikawawa

↑ 昨日と今日で、サトイモ(石川早生:上の写真の左1畝)を掘り起こして収穫。

 Ha0511112310141106satoimoishikawawa Ha0711112315151111satoimoishikawawa

↑ 左:収穫量 7.8kg(9株)  右:収穫量 8.2kg(8株)

合計すると、石川早生17株で16kgの収穫がありました。1株あたりにすると941gの収穫量です。種イモ1個の平均重(中玉)を70gとすると、13倍強の収穫となりました。ただし、この数値は良いイモ、悪いイモ込みの値なので、売り物になるようなよいイモだけを選ぶと、この数値はぐっと小さくなるでしょう。

Ha1111112311321113satoimoishikawawa
↑ 2畝あった右側の畝のサトイモ(土垂れ)は葉茎を切り、土をかぶせて、(後でビニールの覆いをします)12月一杯、畑で保存する予定です。

大根(青首耐病総太り)とネギ(根深1本)も、もう収穫の時期を迎えました。

Ha0911112311111109satoimoishikawawa
↑ ハナムグリの仲間の幼虫(?)。サトイモを掘っていたら何匹か出て来ました。

Ha1011112310381108satoimoishikawawa
↑ 収穫したサトイモとは別に、生育の良いサトイモ9株を、来年の種芋用として穴を掘って保存しました。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

|

« 野鳥を呼ぶウメモドキ /  玉葱苗をちょん切るにっくき夜盗虫 | トップページ | ぽんぽん咲きの小菊、中菊が満開です »

家庭菜園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントさせていただきマウス
いつも野菜の栽培丁寧な仕事するなぁ!と感歎の思いで拝見してマウス
参考までに小芋を採ったあとの株(頭かしら)は捨てるのですか?食べますか?

投稿: ひろぼ | 2011/11/24 09:12

サトイモたくさんの収穫でしたね。
ダイコンが元気そうです。
ネキリムシですね。
植木鉢に巣食われると花が枯れてしまう憎い虫です。

投稿: mico | 2011/11/24 09:28

ひろぼ さん、今晩は
御来訪 & コメント有難うございます。
小芋を採ったあとの株(頭かしら)は、畑においてきて来ます(最終的には堆肥にします)。一度、食べたことがありますが、サトイモ独特のぬるぬる感が無いのと”えぐい”ので、あく抜きをする必要があり、手間がかかるので、よほどのことが無い限り食べません。
ただし、御存知かと思いますが、「ヤツガシラ」の親株は食べられます。味覚は”ほくほく”としており、「ヤツガシラ」のほくほく感が好きと言う人もかなりいますね。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/11/24 19:52

mico さん、今晩は
サトイモは、昨年は夏の乾燥で、収穫量は少なかったのですが、今年はまずまずの収穫量となりました。
ネキリムシ、未だ成虫の姿は見ていません。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/11/24 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/53315927

この記事へのトラックバック一覧です: サトイモの収穫:

« 野鳥を呼ぶウメモドキ /  玉葱苗をちょん切るにっくき夜盗虫 | トップページ | ぽんぽん咲きの小菊、中菊が満開です »