« 赤い果実 | トップページ | シジュウカラ、ジョウビタキが裏庭で鉢合わせ »

2011/12/08

赤いダイコン白いカブ

9月24日に播種した中国野菜の天安紅芯大根(サカタのタネ)、9月26日に播種した聖護院蕪(ウタネ)が食べごろになりました。それぞれ1本づつ収穫して美味しくいただきました。

Ha0411120716451210kabu01
↑ 左:聖護院カブ   右:天安紅芯ダイコン

聖護院大根:京都が名産地でよく知られたいますね。大きなカブに育つが、連作障害や害虫の影響を受けやすいとか。

天安紅芯大根:一見、赤いカブのように見えるが大根の仲間に分類されています。しかし、糖分が多く大根特有の苦みや辛さが無いのでカブのような質感があります。 甘酢漬けが最高で、生食、煮物、漬物など用途が広い。

Ha0511120619291204yasainimono01
↑ 聖護院蕪:「カブと油揚げの煮物」として頂きました。

Ha0611120808431213kabu01
↑ 天安紅芯大根:「カリフラワーと紅芯大根の甘酢漬け」として頂きました。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

|

« 赤い果実 | トップページ | シジュウカラ、ジョウビタキが裏庭で鉢合わせ »

家庭菜園」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
赤い大根は初めて知りました。
煮物も酢の物も美味しそうです。

投稿: mico | 2011/12/09 09:31

mico さん、お早うございます。
大根やカブが美味しい季節になりましたね。
最近は中国の野菜も栽培して楽しんでいます。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/12/10 13:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/53434788

この記事へのトラックバック一覧です: 赤いダイコン白いカブ:

« 赤い果実 | トップページ | シジュウカラ、ジョウビタキが裏庭で鉢合わせ »