« 石垣島の野鳥(4):クロツラヘラサギ | トップページ | 大晦日の筑波山:よいお年をお迎えください »

2011/12/30

石垣島の野鳥(5):シロハラクイナ

シロハラクイナは草原と水辺の二か所で会いました。上面が黒く、お腹が白いので遠くからでもよく目立ち、すぐ判りました。

               草原のシロハラクイナ

Ha0111122214351202shiroharakuina01
↑ 突然、草むらからシロハラクイナが姿を現わしました(撮影:2011/12/22 石垣島)。

「インドから東南アジア、中国南部にかけて留鳥として分布し、日本では沖縄県で留鳥として分布するが、時々日本(九州、四国、本州)でも記録される(Wikipediaによる)」

Ha0211122214351203shiroharakuina01
↑ そのユーモラスな動きに、つい笑いを誘われます。

Ha0311122214351204shiroharakuina01
↑ 山間部の草地でも見られるが、主に河川、湿地、水田、マングローブ林など水辺の近くに棲息しています。

                水辺のシロハラクイナ

Ha2211122214391202shiroharakuinamiz
↑ 成鳥の♂は、遠くからでも額から顔、腹にかけて白色がよく目立ちます。

頭頂部から体の上面は、やや光沢のある褐色がかった黒色をしている。下尾筒は茶色で、上面が黒く、お腹が白いので遠くからでもよく目立ち、すぐ判ります。嘴は黄色で基部が赤いのが特徴です。

Ha3011122214401210shiroharakuinamiz

↑ 首を長く伸ばして採餌していました。

主に、昆虫や甲殻類を食べているようですが、ここでは何を食べているのか確認できませんでした。

Ha4211122214401208shiroharakuinamiz
↑ 繁殖期は沖縄では2~10月で、年に3度も繁殖するのもいるそうです。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

|

« 石垣島の野鳥(4):クロツラヘラサギ | トップページ | 大晦日の筑波山:よいお年をお迎えください »

旅行・地域」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ブラキストン線と、渡瀬線を越えると、本州とは、全く異なる野鳥が見られますね。

一度は、行ってみたいものです。

投稿: R.Ptarmigan | 2011/12/30 21:19

R.Ptarmigan さん、お早うございます
ブラキストン線、教科書で習いましたね。すっかり忘れていました。生物相が異なる境界線ですね。
石垣島や西表島には本州では殆ど見かけることのない生物がたくさん見かけられることに驚いています。
春か夏にもう一度、訪れたくなりました。

投稿: ぴょんぴょん | 2012/01/01 14:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/53607077

この記事へのトラックバック一覧です: 石垣島の野鳥(5):シロハラクイナ:

« 石垣島の野鳥(4):クロツラヘラサギ | トップページ | 大晦日の筑波山:よいお年をお迎えください »