« モズのお食事 | トップページ | 今年もパンジーです »

2011/12/15

ハボタン(葉牡丹)

花壇の植え替えをしました。夏の間コリウスを植えた後にハボタン葉牡丹)を移植しました。ハボタンは昨年は丸葉系 だったので、今年は縮緬系にしました。

Ha0011121313061203habotan01
↑ ハボタン:アブラナ科アブラナ属 多年草(撮影:2011/12/13)。

別名:ハナキャベツ 英名:flowering kale ,  ornamental kale , ornamental cabbage

Ha0011121313061202habotan01
↑ ハボタンは「結球しない古い品種のキャベツ、またはケールが主に観賞用として栽培されるうち、品種改良された(Wikipediaによる)」と見られています。

ハボタンは、ある一定温度以下の温度にさらされると、緑の葉の色が脱落(葉緑素が欠落)し、葉緑素を含まない白い葉や、赤紫色の(アントシアニン色素を含む)葉が出てくる。

ハボタンの葉の色のつく機構は、秋になると樹木の葉が紅葉するのと、ちょっと似ているかな~と思われました。

|

« モズのお食事 | トップページ | 今年もパンジーです »

ガーデニング」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

花の少ない時期に葉牡丹が彩りを添えてくれますね。

投稿: mico | 2011/12/16 14:01

mico さん、今晩は
冬になると、花が少なくなり花壇が寂しくなりますね。
我が家では、コリウスとパンジーが毎年頑張ってくれています。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/12/17 20:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/53492278

この記事へのトラックバック一覧です: ハボタン(葉牡丹):

« モズのお食事 | トップページ | 今年もパンジーです »