« 石垣島の野鳥(10):スグロミゾゴイ、オオコウモリ | トップページ | 石垣島の野鳥(12・最終回):イソヒヨドリ、ダイゼン »

2012/01/13

石垣島の野鳥(11):クロサギ

石垣島白保の海岸でクロサギに会いました。普通、サギの仲間は群れて生息することが多いが、この個体は波が打ち寄せる浜辺でただ1羽、黙々と水面を見つめて、餌漁りに専念していました。

Ha0211122215061202kurosagi
↑ 浜辺の波打ち際に唯一羽、黙々と狩りに専念していました(撮影:2011/12/22 石垣島白保海岸)。

Ha0311122215101216kurosagi
↑ クロサギ:コウノトリ目サギ科シラサギ属

本種は黒色型であるが白色型のクロサギもいる。西南諸島には白色型のクロサギも生息しているが、今回は観察できなかった。

Ha0411122215091208kurosagi
↑ クロサギは「日本では、太平洋側では房総半島以西、日本海側では男鹿半島以南で繁殖するが、局地的で数は少ない(Wikipediaによる)。

                クロサギの飛翔

Ha1811122215111218kurosagi
↑ 大きな翼を広げて飛び立ちました。

Ha2011122215111220kurosagi

↑ 黒褐色の嘴と黄緑色の足が彩をつけます。

Ha2111122215111221kurosagi_4
↑ ゆったりほ羽ばたいて飛んで行きました。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

|

« 石垣島の野鳥(10):スグロミゾゴイ、オオコウモリ | トップページ | 石垣島の野鳥(12・最終回):イソヒヨドリ、ダイゼン »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/53727507

この記事へのトラックバック一覧です: 石垣島の野鳥(11):クロサギ:

« 石垣島の野鳥(10):スグロミゾゴイ、オオコウモリ | トップページ | 石垣島の野鳥(12・最終回):イソヒヨドリ、ダイゼン »