« ミコアイサ:今年も来ていました | トップページ | コハクチョウ:今年も地元の沼に訪れてきてくれました。 »

2012/01/26

春遠からじ:マンサク(黄花)が咲きだしました。

庭のマンサク黄花)が咲きはじめました。先日(1月23日)関東一円に積雪があり、こちら、茨城県南でも積雪高5cmを記録しました。寒さはまだまだ続くかと思いますが、ここ筑波山南麓地域は昨日、今日の日中の穏やかな陽気で、庭一番の元気者マンサクが黄色い花びらを綻ばし始めました。春遠からじです。

Ha0212012611030108mansakukibana1
↑ マンサクの花が咲き始めました(撮影:2012/01/26)。

ここではたんに「マンサク」と呼んでいますが、もう少し正確に言うと、この花木は、日本の山林に自生する日本固有種の「マンサク(Hamamelis japonica)」ではなく、中国原産の「シナマンサク(Hamamelis mollis)」かと思われます。

シナマンサクの特徴は、①枯葉が花の時期まで残る。②花が日本のマンサクに比べて一回り大きく、かつ黄色が濃い。③顎片の外側に毛が密生している。④花弁、顎片がそれぞれ4個ある。などがあげられます。

Ha0412012611050111mansakukibana1
↑ つぼみ(蕾):顎片の外側に毛が密生しています。

Ha0512012610360113mansakuha1
↑ 枯葉が花の咲く時期になっても残っています。枯葉を手で持って引きちぎろうとしても、なかなか離れません。

            シジュウカラのお食事(2012/01/26)

 

    

食いしん坊のスズメどんが控えているので大急ぎで食べています・

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

|

« ミコアイサ:今年も来ていました | トップページ | コハクチョウ:今年も地元の沼に訪れてきてくれました。 »

植物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

陽射しに春を感じるのでしょうか、
植物は季節に敏感ですね。
ひと足早く春の気配を味わえました(感謝
シジュウカラさんゆっくり落ち着いて食事もできないようですね。

投稿: mico | 2012/01/27 09:02

mico さん、お早うございます。
今年は、例年に比べて冬の寒さが厳しいようですね。
早春の花がようやく咲きだしました。

投稿: ぴょんぴょん | 2012/01/27 10:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/53829082

この記事へのトラックバック一覧です: 春遠からじ:マンサク(黄花)が咲きだしました。:

« ミコアイサ:今年も来ていました | トップページ | コハクチョウ:今年も地元の沼に訪れてきてくれました。 »