« キジ:縄張り確保のほろ打ちかな? | トップページ | ルリビタキ:まだ健在です。 »

2012/02/28

里山のオオタカ4景

T自然の森に隣接した、この地方では”ヤツダ(谷津田)”と呼んでいる田圃にノスリが飛び交っているのを前回目撃したので、そのノスリをお目当てに公園に行きました。

ところが、この日はやや風が強く、ノスリには会えなかったが、どういう風の吹き回しでしょうか、オオタカの成鳥に会うことができました。

                オオタカの飛翔

Ha0112022712250202ohtakatakasaki01
↑ 飛翔するオオタカの成鳥(撮影:2012/02/27 12:25)。

Ha0212022712250203ohtakatakasaki01
↑ 悠々と舞って、田圃脇の森の中に入りました。

                枝止まりのオオタカ

Ha0312022712430208ohtakatakasaki01
↑ 探してみたら、杉の森の前の落葉樹に何か白いものが見えました。双眼鏡で確認すると、オオタカのようです。ただし、この枝止まりのオオタカと先の飛翔中のオオタカは同じ個体かどうかは不明です(撮影:2012/02/27 12:43)。

Ha0412022712430207ohtakatakasaki01
↑ 高い枝の上から、下方の田圃を睨んでいました。

Ha0612022712440213ohtakatakasaki01
↑ 大分長い時間、四方を眺め回していました。眺め飽きて、気を許した途端、さっと田圃に降りました。しかし、降りたところは生憎、道路の向こう側の田圃で何を捕まえたのか、こちら側からでは見えませんでした(残念!)。

               田圃のオオタカ

Ha0812022712450215ohtakatakasaki01
↑ 田圃の中に飛び込んだオオタカ(撮影:2012/02/27 12:45)。

Ha0912022712450217ohtakatakasaki01
↑ どうやら”狩り”に失敗したようです。

Ha1212022712460221ohtakatakasaki01
↑ この辺りは、スズメが群れているところですが、スズメを狙ったのでしょうか、あるいはその他の獲物を狙ってのか、私には分かりませんでした。

                     飛び立ち

Ha1412022712460222ohtakatakasaki01
↑ やがて、飛び立ちました。足には何も捕まえていません。

Ha1512022712460223ohtakatakasaki01
↑ 狩りはいつも成功するとは限らないのですね。リベンジの飛び立ちです。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

|

« キジ:縄張り確保のほろ打ちかな? | トップページ | ルリビタキ:まだ健在です。 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

オオタカの生息地、貴重ですね。
さすが猛禽類、精悍な顔です。
樂しませて頂き有難うございました。

投稿: mico | 2012/02/29 09:18

mico さん、今晩は
今年の冬は小鳥の姿は例年よりも少なくて寂しかったが、ワシタカなどの猛禽類は良く見かけました。

投稿: ぴょんぴょん | 2012/02/29 18:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/54099215

この記事へのトラックバック一覧です: 里山のオオタカ4景:

« キジ:縄張り確保のほろ打ちかな? | トップページ | ルリビタキ:まだ健在です。 »