« 春を待つ里山のメジロの採餌 | トップページ | アカバナマンサクが咲きだしました »

2012/02/15

ノスリ / カルガモ

久しぶりに川辺の田圃道を散歩したら、バサッと音がしてカラスくらいの大きさの鳥が草むらから飛びだし遠くの高圧線鉄塔に止まった。飛び方や、止まった姿のシルエットからすぐに猛禽類の仲間であることは判ったがその先の種別までは判別できなかった。写真を撮り、家に帰ってpcで出力した画像と図鑑の鳥を比較して調べた結果、どうやらノスリらしいということがわかりました。川沿いの洪水調整池にはカルガモなどの水鳥が来ているので、それを狙ってやってきたのかも知れません。

Ha0112021116030202nosuri01s
↑ ノスリ(撮影:2012/02/11)。

河原の草地から飛びだして高圧線の鉄塔に止まりました。後ろ向きですが、目線はこちらをしっかり見ています。

Ha0212021116030203nosuri01s
↑ 近くに洪水調整池があるのでそこにいる水鳥を狙ってやってきたのではないと思っています。

Ha0312021116070205nosuri01s
↑ 飛翔中の先端が黒い風切りと、黒い翼角が認められることから、ノスリと判定しました。

Ha0512021116070206nosuri01s
↑一度旋回した後、遠くに飛んで行ってしまいました。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

            洪水調整池のカルガモ

Ha0212010813530105karugamo01

↑ 洪水調整池に集まってきたカルガモ(撮影:2012/01/08)。

Ha0412010813530102karugamo01

↑ 河川改修により新しくつくられた洪水調整地に水鳥たちが集まって来ました。

Ha0612010813560107karugamo01_3
↑ 集まってきた水鳥はカルガモ、ヒドリガモ、カイツブリなどでした。

|

« 春を待つ里山のメジロの採餌 | トップページ | アカバナマンサクが咲きだしました »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
流石、猛禽類、精悍な顔つきですね。
こちらでは目にする機会がありません。
水鳥がたくさん集まる環境が羨ましいです。

投稿: mico | 2012/02/16 09:08

mico さん、今晩は
今まで、気がつかなかったのですが、気をつけて空を眺めていると、今年は結構ワシタカが空を飛んでいるのに気がつきました。

投稿: ぴょんぴょん | 2012/02/16 20:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/53993623

この記事へのトラックバック一覧です: ノスリ / カルガモ:

« 春を待つ里山のメジロの採餌 | トップページ | アカバナマンサクが咲きだしました »