« 川辺のカシラダカ :♂ ♀ | トップページ | アリスイ(蟻吸) »

2012/02/23

川辺のホオジロ

先月(2012/01/31 UP)は公園で ホオジロに出会ったが、今月は川辺の散歩でホオジロの群に出会いました。

川辺のホオジロは真冬の頃は、警戒心が強く人が近ずくとすぐ飛んでいってしまって草むらなどに隠れてしまったが、春が近ずいた今日この頃になると、慣れてしまったのでしょうか、それとも餌場が限られて来てしまったためでしょうか、人が来ても、以前よりは、あわてて逃げ隠れするようなことはしなくなりました。

Ha1312022113560203hohjiromesu011
↑ ホオジロ♀:スズメ目ホオジロ科(撮影:2012/02/21 つくば市稲荷川)。

Ha1612022113560206hohjiromesu011

↑ 川畔に生えたセイタカアワダチソウの草むらに姿を現わしました。今までは人陰に気がつくとすぐ逃げてしまったが、最近はしばらく留まって様子を窺ったリしています。

Ha2012022113560210hohjiromesu011
↑ ホオジロは、ユーラシア大陸の中緯度地方の東半分に分布し、繁殖しているが、日本では屋久島以北の全土に留鳥として繁殖しているという。

Ha0212022112520205hohjiroosu01
↑ ホオジロ♂(撮影:2012/02/21 つくば市稲荷川)。

Ha0412022112520213hohjiroosu01
↑ ホオジロは10羽くらいの群で来ていました。 メスや幼鳥は安全なところに早々と姿を消すが、オスは木の高いところに留まってしばらく様子を見ている風に見えました。

Ha0612022112510212hohjiroosu01
↑ 人が近ずくと、傍らの木の枝に止まり、通り過ぎると、しばらく様子を窺ったあと、また河原の草地に降りて採餌を始めます。

Ha0212022112540205hohjiropair01
↑ 下の枝に止まっている子は、顔の色分けが不鮮明で、体色は全体的に淡褐色となっているので、幼鳥かと思われます。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

|

« 川辺のカシラダカ :♂ ♀ | トップページ | アリスイ(蟻吸) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
川辺で10羽ほどのホオジロの群れを見られたのですね、賑やかでいいですね。

私も先日 川辺へ行って鳥見をしてきましたが、
その時は ホオジロのさえずりが聞かれました。
とても綺麗な声で 聞きほれました。 

投稿: zucca | 2012/02/23 17:12

ぴょんぴょんさん、こんばんは!
動く小鳥を見事にとらえておられますね。
最近、私も鳥たちをよく眺めるようになりました。
不思議な変化ですwink
又、見せてくださいね。

投稿: かたつむり | 2012/02/23 18:46

zucca さん、今晩は!
出会うとすぐ逃げられてしまったホオジロ、最近は良く姿を見せるようになりました。
間もなく綺麗なさえずりが聞かれるようになりますね。
それまで、楽しみです。

投稿: ぴょんぴょん | 2012/02/23 21:03

かたつむり  さん、今晩は!
冬の間は鳥さん達が沢山現れるので鳥見を楽しんでいます。
関心を持って眺めると今まで知らなかった新しい発見があって、いつも驚きながら眺めています。

投稿: ぴょんぴょん | 2012/02/23 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/54054931

この記事へのトラックバック一覧です: 川辺のホオジロ:

« 川辺のカシラダカ :♂ ♀ | トップページ | アリスイ(蟻吸) »