« クロッカス全開 / シジュウカラも元気です。 | トップページ | アオサギ »

2012/03/08

白いベニマシコ(ベニマシコ白変個体)が健在でした。

去年、姿を見せてくれた白いベニマシコベニマシコの白変種)と同じ個体と思われる白いベニマシコ「白い恋人」が、昨年とはちょっと違う場所ですが、元気に姿を見せてくれました。

アルビノ白化)や白変種の個体は体色が白いのでよく目立ち、居場所がすぐ分ってしまう。このため外敵などに襲われ易いと言われており、今年の冬は来てくれるかと心配していたが、元気な姿を見せてくれたので嬉しくなってしまいました。もうそろそろ北への旅立ちの頃ですが、来年もまた元気で姿を見せてほしいと願っています。

Ha0212030812190345shiromashiko01
↑ 白いベニマシコ(ベニマシコの白変個体):(撮影:2012/03/08)。

この「白い恋人」は2月頃から入っていましたが、非常にシャイで、草木の中に隠れていて活動し、なかなか藪から出てきてくれませんでした。最近ようやく上に出てきて枝かぶりのない写真を撮らせてくれるようになりました。

Ha0312030812090347shiromashiko02
↑ この個体は、全身が白色ではなく、また目も赤くないので「アルビノ」とは違い、突然変異による「白変種(はくへんしゅ)」の個体であると見られます。

Ha0412030812100330shiromashiko01
↑ ベニマシコ:スズメ目アトリ科 英名: Long-tailed Rose Finch

ベニマシコは尾が長いアトリの仲間で、英名はこの特徴に由来して名付けられた。和名のベニマシコ(紅猿子)はこの鳥の顔面や体が猿の赤い顔に似ていることに由来する。

Ha0612030812030319shiromashiko01
↑ この草の実を食べていました。草の名前は判りません(どなたかご存知の方ご教示下されば幸甚です)。

Ha0812030811530302shiromashiko01
↑ 色は白くても、尾が長いなど、ベニマシコの特徴を備えています。

Ha1012030811540310shiromashiko01
↑ この個体はメスのベニマシコの白変種の個体と見られます。

とすると、白い子を連れてくる可能性、無きにしも非ずですね。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

|

« クロッカス全開 / シジュウカラも元気です。 | トップページ | アオサギ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ぴょんぴょんさん、こんばんは♪
白いベニマシコ、去年の仔と同じ個体なんでしょうか?
もし同じ仔だったとしら、今年も元気で来てくれて
こんなに嬉しい事は有りませんね!
ぴょんぴょんさんのお陰で、いいモノを見せて頂きました。

投稿: なっつ | 2012/03/08 23:10

雌の白化個体で、間違いないでしょうね。

昨年、関東で話題になった、ジョウビタキの白化個体よりも、
白化部分の割合が多いですね。

こんなのが見れたら、何かいい事がありそうですね。

投稿: R.Ptarmigan | 2012/03/09 00:45

白化したベニマシコは初めてです。
もし同じ個体だとすると、ベニマシコは毎年同じ場所に戻ってくるということになりますね。
食べてる種子はイノコズチですね。平地に生えてるのでたぶんヒナタイノコズチだと思います。
ベニマシコの大好物です。
来シーズンも来るといいですね。

投稿: ソングバード | 2012/03/09 07:03

白いベニマシコに今年も出合えて良かったですね。
樂しませて頂き有難うございました。

投稿: mico | 2012/03/09 10:43

白いベニマシコなんて!!!
驚きです!
自然界でベニマシコを確認したことのない私にとって未知の世界を ありがとうございました。

投稿: SHOWHEY | 2012/03/09 15:55

なっつ さん、今晩は!
白いベニマシコ、模様などが似ているので去年の子と同じ個体だと、思います。
白いベニマシコは薄命かという話を聞いていましたので、今年は来てくれないかなと心配していたのですが、元気な姿を見せてくれて嬉しくなってしまいました。

投稿: ぴょんぴょん | 2012/03/09 18:55

R.Ptarmigan  さん、今晩は!
R.Ptarmigan さんも、雌の白化個体と見たてられましたか。ありがとうございます。
この、雌の白化個体は繁殖能力があるでしょうかね。もしあるとすれがば、白いベニマシコの子供を連れて来年来る可能性もありますね。来年の冬が楽しみになりました。

投稿: ぴょんぴょん | 2012/03/09 19:02

ソングバード さん、今晩は!
この白いベニマシコ、多分昨年来た個体と同じかと思います。この個体1代で消滅してしまうか、それとも子孫が繁殖してくれるか、大変興味あるところです。
植物の名前、ご教示有難うございました。
イノコズチなんですね~ そう言われますと、子供の頃、野原を歩いてこの種が引き付いて困ったことを思い出しました。「ひっつき虫」と呼ばれる類の雑草の種なんですね。
ベニマシコの大好物とは知りませんでした。重ねがさね有難うございます。

投稿: ぴょんぴょん | 2012/03/09 19:12

mico さん、今晩は!
白いベニマシコ、寿命が短いと岩手ていましたので、今年は会えないかなと思っていたのですが、元気な姿を見せてくれたので感激しました。
また来年も来てほしいと願っています。

投稿: ぴょんぴょん | 2012/03/09 19:55

SHOWHEY さん、今晩は!
コメント有難うございます。
白いベニマシコ、今まで思ってもみなかったのですが、自然界にはまだまだ、思ってもみないことが生じますね。
私も、この年になってもまだ知らないとが沢山あり、新しい発見に感激したり、驚いたりしています。

投稿: ぴょんぴょん | 2012/03/09 20:04

推測だけど、単純な白化ですし、普通に繁殖すると思いますが・・・

子孫に、遺伝するかどうかとなると?ですね。

投稿: R.Ptarmigan | 2012/03/09 22:36

珍しいのを見せて頂きました。
びっくりです。

投稿: やまちゃん | 2012/03/10 07:41

R.Ptarmigan さん、今晩は!
コメント有難うございます。

< 単純な白化ですし、普通に繁殖すると思いますが・・

そ~ですか。繁殖したらどのような子を連れてくるのか楽しみですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2012/03/10 17:24

やまちゃん  今晩は!
御来訪&コメント有難うございます。

ベニマシコのほかに、白いスズメや、白いジョウビタキなどが目撃されていますが、この白いベニマシコが来年も姿を見せてくれるのかどうか、観察を続けて見たいと思っています。

投稿: ぴょんぴょん | 2012/03/10 17:28

今晩は~
ご訪問、コメントありがとうございます
白いベニマシコ、驚きです、こんなのが居るとはビックリです、なんだか目出度いですね(笑)いいこと有りそうです。
珍しいものを見せてもらいました、また見せてもらいに来ます、よろしくお願いします。

投稿: どじょう家族 | 2012/03/10 21:29

どじょう家族さん 今日は!
白いベニマシコ、去年、姿を現わした子と思われますが、今年は去年と違う場所に出現していました。
元気で夏を越し、来年も来てくれると嬉しいなと思っています。

投稿: ぴょんぴょん | 2012/03/28 11:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/54173021

この記事へのトラックバック一覧です: 白いベニマシコ(ベニマシコ白変個体)が健在でした。:

« クロッカス全開 / シジュウカラも元気です。 | トップページ | アオサギ »