« 遅霜 / 神社の森にハヤブサ現れる | トップページ | 嵐の前の静けさ:キジ、オナガまたもや出現 »

2012/04/02

カワラヒワ

散歩の途中でカワラヒワの群に会いました。ヒバリは畑でよく見かけますが、カワラヒワは田圃と林地の境界域でよく見かけます。しかし、ここで会ったカワラヒワは3年前は水田で、現在は、まだ建物は建っていない宅地造成地域で、半裸地状態になっているところです。

Ha0212040112570402kawarahiwa01

↑ カワラヒワ:20羽くらいの群が4~5羽の小集団に分かれて採餌していました。人や車が通りかかると一斉に飛び立つが、しばらくするとまた戻ってきて採餌を始めます。

Ha0312040113010413kawarahiwa01

Ha0412040113010410kawarahiwa01

↑ 「雌雄ほぼ同色であるが、オスの頭部は黄緑色味が強く、目先が黒っぽい(「野鳥」真木広造)」ので、オスかな?

Ha0812040112580407kawarahiwa01

Ha0912040112580409kawarahiwa01

↑ こちらはメスのように見えます。

Ha1112040113010411kawarahiwa01

↑ こちらはオスか、メスか、?です。後姿はなかなかイカシマスね。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

|

« 遅霜 / 神社の森にハヤブサ現れる | トップページ | 嵐の前の静けさ:キジ、オナガまたもや出現 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

カワラヒワにまだ出合ったことがありません。
楽しませて頂き有難うございます。

投稿: mico | 2012/04/03 09:55

mico さん、今日は!
カワラヒワはかつては日本の低山や低地の森林のあるところに分布していたようですが、最近は都市域の公園や河原でも観察できるようになったそうです。
繁殖して数が増えたためかと思います。ということで、ひょっとしたらmicoさんの近くでも観察できるかも知れません。
ただし、かなり神経質な鳥なので、遠くからそっと近づかないと逃げられてしまいます。

投稿: ぴょんぴょん | 2012/04/03 14:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/54375234

この記事へのトラックバック一覧です: カワラヒワ:

« 遅霜 / 神社の森にハヤブサ現れる | トップページ | 嵐の前の静けさ:キジ、オナガまたもや出現 »