« サンズンアヤメが咲きだしました | トップページ | 夏野菜の植え付け(4) »

2012/05/12

花咲けば虫集う、虫集えば・・・:蝶々、花蜘蛛、土斑猫

花が咲けば、その美しさに惹かれて虫が集まります。そして、寄ってきた虫を、捕えて食べるもの、利用するものが現われてきます。

Ha0112051010580510kiageha011
↑ クレマチス・ドクターラッペルの花にキアゲハがやってきました(撮影:2012/05/10)。

Ha0012051010580511kiageha01

↑ 蜜を吸い、お食事だけかと思ったら、・・・・

Ha0012051010590512kiageha01
↑ イタリアンパセリの葉に止まりました。でも、このときは未だ卵を産みつけててはいないようでした。下見に来たのでしょうか。

                                      追 記

翌日、このイタリアンパセリは葉を詳細に観察したら、卵を産みつけていないと思ったのは早がってんで、少なくとも5個の卵を産みていました。その産みつけた卵Aの画像ををここに載せます。

2012a_0513_075858rimg0094a
 

    名ハンター「ハナグモ」・巧妙なるインベーダー「ツチハンミョウ

Ha0112050910480506hanagumo011

↑ クレマチス・モンタナルーベンスの花を覗いたら、ハナグモが花に来たハエを見事にキャッチ(撮影:2012/05/09)。

Ha0112050910490508hanagumo011
↑ 花びらの裏に廻り込んで、ゆっくりとお食事にとりかかりました。

Ha0112051111100516tsuchihanmyou011

↑ 花壇の手入れをしていたら、この虫がラナンキュラスの葉を食べていました(撮影:2012/05/11)。

調べて見たら、ツチハンミョウ(土斑猫)のメスの成虫のようです。ラナンキュラスは全草に有毒成分が含まれており、牛や馬などの家畜が食べて中毒を起こしたりするそうですか、このツチハンミョウは中毒を起こさないのかなと不思議に思いました。

ツチハンミョウは、触ると動かなくなって死んだふり(偽死)をします。このとき、気がつかなかったのですが脚から黄色い有毒の液体を分泌し、皮膚につくと水膨れを起こすという。このことを知って、このツチハンミョウが持つ毒成分は、ひょっとすると、ラナンキュラスの有毒成分に起源をもつものではないかなと気がつきました(もうすでに、そんなことはその専門家の人達にはとっくに判っていることかも知れませんが)。そんなことを想像して楽しんでいます。

Ha0112051111120519tsuchihanmyou011
↑ お腹が大きいですね。害虫と認定し、捕殺したらお腹の中には黄色い卵のようなものが一杯詰まっていました。

これも、後で調べて判ったことですが、ツチハンミョウの雌は地中に数千個の卵を産むそうです。そして、孵化した1齢幼虫は細長い体によく発達した脚を持ち、草をよじ登って花に潜み、花に集まってきた虫に乗り移るそうです。虫が、ハナバチの雌であれば、ハナバチの身体に乗り移り、産卵するときに巣に侵入し、そこで卵や蜜、花粉などを食べて成長すると言う。もし、ハナバチの雄に乗り移った場合には、雌と交尾をしたときに雌の体に乗り移り、巣への侵入を果たすという。死んだふりをしたかと思ったら、よそ様のお家に巧妙に入り込んで食料を横取りして生長するなんて、ツチハンミョウはしたたかなインベーダーなのですね。

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村

|

« サンズンアヤメが咲きだしました | トップページ | 夏野菜の植え付け(4) »

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

植物は、虫の幼虫に食べられるの防ぐ為に、毒をもつようになったとされています
(食べられ損ですからね)

進化の過程の中で、特定の毒素に対して、耐性を持ったモノが現れて、
幼虫は特定の植物の葉のみを食べられるようになったと聞きます。

投稿: R.Ptarmigan | 2012/05/13 05:03

R.Ptarmigan さん、お早うございます。

植物と昆虫の関係、今まで気がつかなかったのですが、持ちつ持たれ、食い食われと奥深いものがありますね。

投稿: ぴょんぴょん | 2012/05/13 09:48

植物は、虫の幼虫に食べられるの防ぐ為に、毒をもつようになった…興味は尽きませんね。
虫を誘う模様を持ったり、香りを持ったりもして…。
それにしても、蝶の動きをとらえた写真、みごとですね~heart04

投稿: かたつむり | 2012/05/13 19:42

ツチハンミョウの話もおもしろかったですが、アゲハとクレマチスの写真がとてもきれいだなと思いました。羽根を開いたアゲハを撮るのは根気がいるのでしょうね。

投稿: tama | 2012/05/13 21:59

一枚目の写真素敵ですね。
虫たちの世界、興味深く拝見しました。
自然界は上手く出来ていますね。

投稿: mico | 2012/05/15 16:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/54695277

この記事へのトラックバック一覧です: 花咲けば虫集う、虫集えば・・・:蝶々、花蜘蛛、土斑猫:

« サンズンアヤメが咲きだしました | トップページ | 夏野菜の植え付け(4) »