« ムラサキツユクサが咲きそろいました | トップページ | クレマチス・ルージュカーディナルとテキセンシスパゴダが咲きだしました »

2012/05/19

コゲラと浜かんざし(アルメリア・マリティマ)

裏の柿畑にコゲラが姿を見せました。柿の木の根元に飛び降りたかと思うと、幹を上に登りながら虫を探しています。これを何度も繰り返していました。自分用の採餌をしているのかと思ったら、雛への給餌のための餌集めのようです。

Ha0012051408180502kogera01

↑ 柿の木で一生懸命採餌しているコゲラ(撮影:2012/05/14)。

コゲラ:キツツキ科アカゲラ属 日本に生息するキツツキとしては最も小さいキツツキ。日本では、一部の離島を除いて日本全国に分布する。

Ha0012051408180503kogera01
↑ 捕えた餌(毛虫)をすぐ食べてしまわないで、口にくわえたまま、さらに次の餌を探していました。

Ha0012051408190504kogera01
↑ 今は子育ての時期、生れた雛のための餌集めに来たようです。

雛が飛べるようになると雛を連れてやってくるでしょう。昨年は雛をつれて餌探し訓練をしていました。

Ha0012051408190505kogera01
↑ 頭の赤いポチが見えないので、この個体は多分’お母さんコゲラ’と思われます。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

              簪にして飾りたいような花

Ha0012051409560508armeriahamakanzas
↑ ハマカンザシ(アルメリア・マティマ)が咲きだしました(撮影:2012/05/14)。

Ha0012051409520505armeriahamakanzas
↑ アルメリア・マリテイマ:イソマツ科アルメリア属 多年草 原産地:西アジア、北アフリカ、ヨーロッパ。 

Ha0012051409550507armeriahamakanzas
↑ 花茎の頂部に薄桃色の小花が球状に集まって1個の集合花をつくる。

和名はハマカンザシ(浜簪)で「浜辺に咲くかんざし(簪)のような花」に由来する。

にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

|

« ムラサキツユクサが咲きそろいました | トップページ | クレマチス・ルージュカーディナルとテキセンシスパゴダが咲きだしました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コゲラと浜かんざし(アルメリア・マリティマ):

« ムラサキツユクサが咲きそろいました | トップページ | クレマチス・ルージュカーディナルとテキセンシスパゴダが咲きだしました »