« 菜園の近況(5): ミョウガ ササゲ | トップページ | 菜園の近況(7):カボチャの収穫 »

2012/08/29

菜園の近況(6):トウガラシ ピーマン シシトウ パプリカ

我が家では、夏野菜の一環として、株数は僅かですが、トウガラシ(今年は鷹の爪1株)、ピーマン京波エース各1株)、シシトウ(1株)、パプリカ(1株)など、トウガラシ類を毎年栽培して楽しんでいます。

Ha0112082008000806takanotsume
↑ トウガラシ「鷹の爪」:ナス科トウガラシ属 1年草 原産地:熱帯アメリカ

果実が、緑色から赤色に変わりました(2012/08/20  撮影)。

トウガラシは、今までは、激辛のものは敬遠して、「伏見甘長」や「日光」などの品種を栽培していましたが、今年は目先を変えて「タカノツメ」にしました。

Ha0212082008130806pmankyonami
↑ ピーマン「京波」:ナス科トウガラシ属 これも、原産地は中南米の熱帯地方です(2012/08/20  撮影)。

ピーマンはトウガラシの仲間に属しますが、その内の甘味種です。日本では最初、京都の料亭などでもてはやされ、それが全国に普及したようです。

Ha0412082617350816pmankyonami
↑ 「京波」は、実つきが良く、かつ成長が早いので、1株植えておくと大変重宝します。

 Ha0612082120170809pmankyonami Ha0812082220070810pmankyonami

↑ 「ピーマン」を素材にした料理を、妻君がいろいろ工夫してつくってくれました(ピーマンのレシピ(338品)についてはこちら  をご参照ください)。

Ha0012082909570803pmaneasu
↑ ピーマン「エース」。 こちらは「京波」に比べて、果実がスマートですが、アブラ虫にたかられて、ちょっと生長が遅れています。

Ha0212082007580812shishitou
↑ シシトウ「獅子唐」;ナス科トウガラシ属 これも原産地は熱帯アメリカだそうです。

ピーマンと同じく甘味種ですが、時々辛いのも混じるのでご用心。

Ha0312081807430811shishitou
↑ 「シシトウ」は、先端のでこぼこした形を「獅子の頭」に見立てて名付けられたという。昭和の初期に日本(和歌山県)で辛味の少ないトウガラシとして改良された品種だそうです。

 Ha0612082713220818shishitou_2
↑ シシトウ、卵、ポークソーセージの炒めものなど、色々な料理で美味しくいただけます(シシトウのレシピ(3843)品はこちら  をご参照ください)。

Ha0212082306250802shishitou
↑ パプリカ:パプリカも原産地は南アメリカだそうです。ハンガリーで品種改良が進み、世界に広まりました。

「パプリカ」の登熟はゆっくりです。「タカノツメ」と同じくらいの時期に花を咲かせたのですが、まだ赤くなっていません。もう少し待ちましょう。

|

« 菜園の近況(5): ミョウガ ササゲ | トップページ | 菜園の近況(7):カボチャの収穫 »

家庭菜園」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

いろいろな野菜が立派にできていますね。 
私の家では連日ゴーヤチャンプルーとオクラ入りのサラダが食卓に上がります。
もうしばらくは続きそうです。  
ところで、ピーマン、シシトウには、茶色の虫が捕っても捕っても付いています。 
野菜には消毒もしたくないし、仕方が無く手で捕獲している次第です。 
何かいい方法ありますか?

投稿: たかchan | 2012/08/29 21:03

たかchan さん、今日は!
ゴーヤチャンプルーとオクラ入りのサラダ、おいしいですよね~
私は、納豆やなめこなどが好きで、ヌルヌルしたものには抵抗感がありません。オクラのサラダなど、その延長で毎朝美味しくいただいています。

「茶色の虫」は小さい虫でしょうか? 小さい虫だとしたらアブラムシかと思いますが。
ピーマンやシシトウなど、口に入るものなので、農薬散布などは厳禁ですね。私は、自作のトウガラシ抽出液を散布しましたがあまり効果はありませんでしたので、使い古しの絵具筆で払い落しています。しかし、これでは完全にアブラムシは駆除できないので、少しぐらいは残っていても気にしないことにしています。
もし、アリが売りついていたら、アリはアブラムシの媒介者なのでアリの出入りする穴は見つけしたい、その穴にダイアジノン(殺虫剤)を投入してありの巣を絶滅するようにしています。この方法は関節的ですが、かなりアブラムシの被害が軽減できたかなと思っています。

投稿: ぴょんぴょん | 2012/08/30 14:43

コメントへの返信、ありがとうございます。
やはり、こまめに見回って見つけ次第、捕獲するしかないようですね。 (-_-;)
 

投稿: たかchan | 2012/08/31 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/55533394

この記事へのトラックバック一覧です: 菜園の近況(6):トウガラシ ピーマン シシトウ パプリカ:

« 菜園の近況(5): ミョウガ ササゲ | トップページ | 菜園の近況(7):カボチャの収穫 »