« スイス旅行(21):第7日ー1:グリンデルワルトの朝 | トップページ | スイス旅行(23):第7日ー3:ユングフラウ3山 »

2012/08/16

スイス旅行(22):第7日ー2:アルメントフーベル展望台(1)

6月27日  グリンデルワルトからアルメントフーベル展望台へ

予定よりゆっくの9時にグリンデルワルトを専用バスに乗り出発。9時30分にラウターブルンネン(707m)に到着しました。

ラウターブルンネンでラウターブルンネンーミューレン山岳鉄道(BLM)大型ゴンドラに乗り、約5分ほどで崖上のグリュッチ・アルプに着きました。

グリュッチ・アルプは、乗り継ぎ地点で、同じBLMの経営する狭軌(メートルゲージ1両編成の電車(客車1+台車1両)が待っていて、この可愛らしい電車に乗り、ミューレンBLM駅(1639m)に着きました。

下車後、さらにミューレンの町中を10分ほど歩いて、アルメントフーベル展望台行きのケーブルカー搭乗駅(Murren-LSVS-sbmに10時30分に到着しました。

この日は空が晴れ渡り、ゴンドラや、車窓から、そして、ミューレンBLM駅からミューレンLSVS-sbm駅までの遊歩で周辺の景色やユングフラウ3山などの山並みの景色が、コースの途中でも楽しめました。

Ha0212062716290603grindelwaldallmen
↑ 9:30 バスでラウターブルンネン(Lauterbrunnen )に着きました。ここから先は、ガソリン車は乗り入りできないので、ガソリンを使わない交通機関を利用してミューレンまで行きます。

ラウターブルンネン:氷河時代に氷河によって形成されたU字谷の谷底に立地した村(基礎自治体)で、ラウターブルンネンの名は「音の鳴り響く泉」という意味をもち、村には70余の滝があり、村中にその水が落ちる音が鳴りびびいているところから名付けられた。

Ha0212062716300604grindelwaldallmen
↑ 定員100人+6tの物資積載可能の大型ゴンドラに乗り、氷河谷の崖の上にあるグリッチュアルプ(Grutschalp)まで行きました。

2006年夏までは、ケーブルカーで登っていたようであるが、2006年12月からは、この大型ゴンドラが運行するようになった。同じ鉄道会社なので、一つの路線を同じ交通機関で通して行けば、早くて便利と思われるのに、なぜゴンドラに乗ったり電車に乗ったりして乗り継いで行くのか不思議に思ったのですが、現地に来てその理由が判りました。「百聞一見に如かず」です。

Ha0412062716470606grindelwaldallmen
↑ 谷底のラウターブルンネンから、落差300m余の崖上のグリッチュアルプにゴンドラで一気に登ります。グリッチュアルプからミューレンまでは谷沿いの平坦地なので、また電車で行きます。

Ha0512062716530607grindelwaldallmen
↑ アイガー(左)とメンヒ(中央)が見えてきました。

BLMミューレン駅から、アルメントフーベル展望台行ケーブルカー登乗駅(ミューレンーLSVS-sbm)までは、10分くらい歩かなければならないが、その間、アイガー、メンヒ、ユングフラウ3山をはじめとしたラウターブルンネンの山々を眺望しながら行けるのは嬉しい。

Ha0612062716540610grindelwaldallmen
↑ アイガーです。望遠ズームで撮ってみました。

Ha0612062716540611grindelwaldallmen
↑ アイガーの右に見えたメンヒです。

Ha0612062716540612grindelwaldallmen
↑ そして、ユングフラウです。昨日はまるっきり見えなかったが今日はくっきり。

Ha1012062716540614grindelwaldallmen

↑ さらに右へ頭を廻らすと、白い雪氷に覆われたエブネブルー(3,962m)が。

Ha1012062716550615grindelwaldallmen

↑ 続いて、ミッタークホルン(3829m)[中央]が眺望できました。

Ha1212062716580627grindelwaldallmen
↑ ラウターブルンネン谷の上流を眺望すると・・・

左から、エブネフルー、ミッタークホルン、グロースホルン、ラウターブルンナー・ブライトホルンの山々がまとめて見渡せる。

Ha1812062717010630grindelwaldallmen
↑ ミューレンのメイン通りを抜けて右折すると・・・

Ha0212062717030604allmendhubelview0
↑ 10:00  アルメントフーベル行きケーブル乗り場(Murren-LSVS-sbm駅 )が見えてきました。

             以下、次回のブログに続きます。

|

« スイス旅行(21):第7日ー1:グリンデルワルトの朝 | トップページ | スイス旅行(23):第7日ー3:ユングフラウ3山 »

旅行・地域」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/55433607

この記事へのトラックバック一覧です: スイス旅行(22):第7日ー2:アルメントフーベル展望台(1):

« スイス旅行(21):第7日ー1:グリンデルワルトの朝 | トップページ | スイス旅行(23):第7日ー3:ユングフラウ3山 »