« ゴボウ掘り | トップページ | フジバカマ(藤袴) »

2012/10/03

庭のマンジュシャゲ(曼珠沙華)が咲きだしました

昨日まで蕾の状態であったマンジュシャゲ曼珠沙華)が今朝咲きだしました。

埼玉県日高市巾着田のマンジュシャゲは広大な敷地に100万本もの花を咲かせるということで有名ですが、今年は(今年も?)厳しい暑さが続いて、開花が大幅に遅れ、今(10月3日現在)満開とのことです。

我が家のマンジュシャゲも、昨年、今年と2年続きの夏の酷暑が影響したのでしょう、例年は”お彼岸”(9月23日)の頃に花を咲かせるのが、10月に入っての開花となってしまいました。

Ha0112100308011002manjyusyagehana11
↑  マンジュシャゲ(A) (2012/10/03 08:11 撮影)。

Ha0512100308041005manjyusyagehana12
↑ マンジュシャゲ(B)(2012/10/03 08:04 撮影)。

Ha0612100308041006manjyusyagehana01
↑ マンジュシャゲ(C)(2012/10/03 08:04 撮影)。

正式和名は「ヒガンバナ(彼岸花)」ですが、マンジュシャゲ(曼珠沙華)の呼び名もよく使われています。 

英語名:Red spider lily 

球根(鱗茎)にはアルカロイドの一種のリコリンと呼ばれる有毒成分が含まれており、誤食すると吐き気や下痢を起こすので注意が必要。

 Ha1212100215491006manjyusyagetsubom Ha1312100311141015manjyusyagehana01

↑ 左:10月2日15時  右:10月3日11時

蕾の期間は長いが、咲きだすとパッと咲きます。

 Ha1612100210191002manjyusyagetsubom Ha1712100311141014manjyusyagehana02

↑ 左:10月2日10時  右:10月3日11時

今日の午後は台風19号の影響で雨です。明日の19号は関東接近で大荒れの天気が予想されています。皆さま、台風対策は済まされましたでしょうか。

「赤い花なら曼珠沙華 オランダ屋敷に雨が降る~♪:;;;:♪:;;;:」

戦前生まれのシニアならば、「長崎物語」のこの歌を思い浮かべる人も多いかと思われますが・・・

|

« ゴボウ掘り | トップページ | フジバカマ(藤袴) »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/55805150

この記事へのトラックバック一覧です: 庭のマンジュシャゲ(曼珠沙華)が咲きだしました:

« ゴボウ掘り | トップページ | フジバカマ(藤袴) »