« ヤマガラ 、ヒガラ 、モミジバフウ | トップページ | 寒さに弱い鉢物(時計草、紫紺野牡丹、蝦蛄葉仙人掌、シンビジューム)を室内に搬入しました »

2012/11/19

ツミそれともオオタカ?

木枯らしが吹き、冬鳥や里に下りてくる小鳥たちの姿が目立つようになりました。それと同時にこれらの小鳥たちを狙う猛禽類の姿も目立つようになりました。

田圃に出てしばらくしたら、森の方から大きな鳥が近づいてきました。いつものカラスとはちがって弧を巻いて飛んでくるので猛禽の類であることはすぐ判りましたが、その先が判りません。

写真を撮り、家に帰って図鑑で調べてみたところ、ツミはオオタカらしいところまではこぎつけたのですが、果たしてそれでいいのか、ペンディングとなってしまいました。冬は始まったばかりなのでもう一度撮り直しをしたいと思っています。

Ha0112111511391102tsumitakasaki02
↑ 田圃に出て、ふと空を見上げると、カラスとは違う猛禽が近ずいてきました。

Ha0212111511391103tsumitakasaki01
↑ ツミの♂のようですが、定かではありません。

Ha0312111511391104tsumitakasaki01
↑ と、そこへもう一羽の猛禽が近ずいてきました。ツミの♀でしょうか?

それとも他の種類の鳥~たとえばオオタカ~でしょうか?

Ha0412111511391105tsumitakasaki01_2

↑ もう少し下降して近づいてくれることを期待したのですが・・・

Ha0812111511391109tsumitakasaki02
↑ その願いも空しく、2羽は絡み合いながら旋回して、どんどん上空へ遠ざかってしまいました。

|

« ヤマガラ 、ヒガラ 、モミジバフウ | トップページ | 寒さに弱い鉢物(時計草、紫紺野牡丹、蝦蛄葉仙人掌、シンビジューム)を室内に搬入しました »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
冬鳥も順調に増えてきて、これからが楽しみです。
1・2・5枚目はオオタカだと思います。
3・4枚目の少し小型に見えるのも、羽の模様からたぶんオオタカだと思いますが、断言はできません。
これから猛禽類も見れるようになりますね。

投稿: ソングバード | 2012/11/20 07:58

ソングバード さん、今晩は!
ご教示有難うございます。
< 1・2・5枚目はオオタカだと思います。

そのような目で、もう一度見直したら、目の周辺がツミよりはオオタカに近いですね。
3・4枚目も、オオタカに近いように見えます。
どうも有難うございました。

投稿: ぴょんぴょん | 2012/11/20 19:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/56149896

この記事へのトラックバック一覧です: ツミそれともオオタカ?:

« ヤマガラ 、ヒガラ 、モミジバフウ | トップページ | 寒さに弱い鉢物(時計草、紫紺野牡丹、蝦蛄葉仙人掌、シンビジューム)を室内に搬入しました »