« 冬の公園の林の鳥、水辺の鳥 | トップページ | 大根の漬け込みが終わりました »

2012/12/18

一萬一千一百十両になりました

長年、一萬一千十両でお正月を迎えていたのですが、今年の暮の16日、お馴染のHCへ寄ったところ、百両カラタチバナ)の鉢植えが店頭に並べられているではありませんか。

ラッキー、ブラボー、即ゲットです。という訳で、今年は一萬一千百十両でお正月を迎えられます。

Ha0212121814391203manryou01
↑ マンリョウ(万両)の赤い果実:千両よりも重いので下に垂れ、豪華である。

マンリョウ:ヤブコウジ科ヤブコウジ属 

Ha0612121814531208senryou01
↑ センリョウ(千両)の果実:マンリョウが果実を葉の下につけるのに対して、センリョウは果実を葉の上に上向きにつけます。

センリョウ:センリョウ科センリョウ属

Ha0212121814451202hyakuryou01
↑ ヒャクリョウ(百両)の果実:マンリョウやセンリョウよりはやや小型(高さ20~70cm)で、葉間に実をつける。別名:カラタチバナ(唐橘)。

ヒャクリョウ:ヤブコウジ科ヤブコウジ属 和名:カラタチバナ 中国名:百両金

Ha0212121814521205jyuryou01
↑ ジュウリョウ(十両)の果実:ヒャクリョウよりも更に小型で、果実は1~3個くらいしか付けない。別名:ヤマタチバナ(山橘)。

ジュウリョウ:ヤブコウジ科ヤブコウジ属 別名のヤマタチバナ(山橘)は「唐橘」に対して、山にあるタチバナという意味で名付けられたようである。

|

« 冬の公園の林の鳥、水辺の鳥 | トップページ | 大根の漬け込みが終わりました »

果実」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

万両、千両は知ってましたが、
百両、十両があるのは知りませんでした。
色々よくご存知ですね~勉強になります。happy01

投稿: りんちゃんパパ | 2012/12/18 23:57

おはようございます。
一萬一千一百十両、大金持ちになりましたね(笑う

投稿: mico | 2012/12/19 08:35

りんちゃんパパ さん、今晩は!
一萬一千一百十両が揃いました。
江戸時代から縁起物としてもてはやされたそうです。
私も、楽しませてもらいました。
でも、一向におカネは貯まりませんね~

投稿: ぴょんぴょん | 2012/12/19 21:59

mico さん今晩は!
は~い。一萬一千一百十両になりました。
でも、一向におカネはたまりませんね~
それどころが、近いうちに、消費税も増税されるようで、気が気ではありませんね。 

投稿: ぴょんぴょん | 2012/12/19 22:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/56346841

この記事へのトラックバック一覧です: 一萬一千一百十両になりました:

« 冬の公園の林の鳥、水辺の鳥 | トップページ | 大根の漬け込みが終わりました »