« ジンチョウゲ(紫花)が咲きだしました。 | トップページ | ジャガイモの種の植え付け »

2013/03/16

ヒマラヤユキノシタ

ヒマラヤユキノシタは庭の日当たりの悪い半日陰のところでも元気で育ち花を咲かせてくれます。今年も綺麗なピンク色の花をつけました。

Ha012013a_0316_115517r00203751
↑ ヒマラヤユキノシタが咲きだしました(撮影 2013/03/16)。

ヒマラヤユキノシタ:ユキノシタ科ヒマラヤユキノシタ属 常緑多年草
原産地はヒマラヤ地方(アフガニスタン~中国西南部)で、明治初期に渡来したといわれています。寒さには強いが、高温高湿には弱く、水はけの良い岩場を好む。

Ha022013a_0316_115535r00203771

↑ 花は最初白く、咲き進むと次第にピンク色に変わる。

ヒマラヤユキノシタは、学名Bergeniaをそのまま使って、ベルゲニアと呼ばれることもある。ベルゲニアはドイツの植物学者ベルゲン(Bergen)に因む。

Ha32013a_0316_143733r0020390l_2
↑ 葉は、光沢があり、大きなうちわ(団扇)のような形をしている。

このため、別名「オオイワウチワ(大岩団扇)」とも呼ばれています。

|

« ジンチョウゲ(紫花)が咲きだしました。 | トップページ | ジャガイモの種の植え付け »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/56966974

この記事へのトラックバック一覧です: ヒマラヤユキノシタ:

« ジンチョウゲ(紫花)が咲きだしました。 | トップページ | ジャガイモの種の植え付け »