« ミコアイアサ | トップページ | 春の菜園:現況と畑の準備 »

2013/03/12

クリスマスロズ・ルーセホワイト(春咲きクリスマスローズ)が開花しました

クロッカスに続いて、「ハルサキ(春咲き)クリスマスローズ」(学名 Helleborus orientalis「ヘレボルス・オリエンタリス」)が咲きだしました。

本種は、白花の春咲きクリスマスローズで、「クリスマスローズ・ルーセホワイト」という名前で園芸店で販売されていた園芸種です。

Ha012013a_0312_155152r00202481_2
↑ 春咲きクリスマスローズ「クリスマスローズ・ルーセホワイト」が開花しました(撮影 2013/03/12)。

Ha022013a_0312_155635r00202571
↑ 春のイースター(復活祭)の頃に咲くので、「レンテンローズ」とも呼ばれています。

Ha032013a_0312_155412r00202551
↑ 多くのクリスマスローズは、地面にすれすれのところで花を下を向きにして咲かせるので、花芯を見るのに苦労するが、本種は花茎をかなり伸ばして花を咲かせるので、花を覗き易い。

    「クリスマスローズ・ルーセローゼ」も蕾が大きくなりました。

Ha032013a_0305_125609r00201322
↑ クリスマスローズ・ルーセローズのつぼみ(撮影 2013/03/05)。

Ha052013a_0312_160212r00202712
↑ クリスマスローズ・ルーセローズのつぼみ(撮影 2013/03/12)。

ルーセローズの花びらは、赤紫色です。本種もヘレボルス・オリエンタリスの仲間です。

|

« ミコアイアサ | トップページ | 春の菜園:現況と畑の準備 »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

我が家のも同じ種類の2色がありますが
赤い色は蕾の状態、白いのは蕾がなく今年は咲かないかもしれません。

投稿: mico | 2013/03/13 13:21

mico さん、お早うございます
「春咲きクリスマスローズ」が咲きだしました。
庭の半日陰のところに、地植えで育てていますが、毎年咲いてくれます。夏の、高温乾燥が苦手のようですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2013/03/14 07:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/56941796

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスロズ・ルーセホワイト(春咲きクリスマスローズ)が開花しました:

« ミコアイアサ | トップページ | 春の菜園:現況と畑の準備 »