« 5月の庭の花(2):ムラサキツユクサが開花しました | トップページ | ビワの摘果と袋かけ »

2013/05/19

サクランボでジャム作り

先日、保育所の園児たちと一緒に食べた第2菜園のサクランボ、まだ沢山残っており、もったいないのでサクランボのジャムを作ってみました。ヨーグルトに混ぜて食べたら、思ったより美味しくいただけました。

Ha012013a_0519_193643r00260571
↑ 出来上がったサクランボのジャム(撮影 2013/05/19)

ブルーベリージャムよりねっとり感が強く、美味しくいただけました。

Ha022013a_0506_141327r0024761orgre
↑ 第2菜園のサクランボ(暖地桜桃)の木。今年は殆ど手入れがなされなかったが実は沢山つきました。

Ha042013a_0506_141425r0024766orgre
↑ 木の上の方にも沢山あって、食べきれないのでジャムをつくりました。

Ha062013a_0513_141949r0025281org

↑ 果実は市販のサクランボに比べるとかなり小さいが、味は思ったより美味しい。

Ha082013a_0513_142009r0025283org_2
↑ ジャムにするためヘタや柄を取りのぞきました。

Ha102013a_0513_185421r0025321orgre
↑  1個づつ、サクランボのお尻を手で押して、種子を取りました。

Ha122013a_0514_134341r0025332org
↑ 種子を取り除いた正味のサクランボが1kg強できました。グラニュー糖(上白糖でもよい)を正味のサクランボの重量の30%ほど用意して、ジャムを作りました。 レシピは次の「真っ赤なサクランボジャム」を参照して作りました。

Ha142013a_0519_193622r0026054org
↑ 出来上がったジャム(一部)です。あとは、瓶に詰めて保存し、パンにつけたり、ヨーグルトと一緒に食べたり、必要の都度出して食べます。

Ha162013a_0519_134301r0025952org
↑ プレーンヨーグルトにお好みの量のサクランボジャムを混ぜて食べると、胃腸に優しい健康食として美味しくいただけます。

|

« 5月の庭の花(2):ムラサキツユクサが開花しました | トップページ | ビワの摘果と袋かけ »

家庭菜園」カテゴリの記事

果実」カテゴリの記事

コメント

ぴょんぴょんさんのとこらでは自前で野菜や果物など、いろいろ造っていていいですね。サクランボのジャム&ヨーグルト美味しそうですね。

投稿: 花の伝道師 | 2013/05/20 14:02

花の伝道師 さん、今日は!
この菜園は前任者が老齢で引退したので、その後を私を含めて何人かの有志で野菜栽培・果樹の管理をしています。地主さんは同じ地区の懇意にしている方で、畑を雑草を生やさずに有効利用するということで、賃貸無料で使わせていただいているものです。菜園の一部を利用して、区内に保育所があるので、保育所の園長さんにもお話して、園児が野菜ずくりなどを体験できるような企画(今年はサツマイモづくり)をしました。地域の環境保全・幼児教育や健康・福祉のお手伝いになればと思って微力を提供しています。

投稿: ぴょんぴょん | 2013/05/20 17:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/57419608

この記事へのトラックバック一覧です: サクランボでジャム作り:

« 5月の庭の花(2):ムラサキツユクサが開花しました | トップページ | ビワの摘果と袋かけ »