« 6月の庭の花(1):ツルバラ | トップページ | キンシバイ(金糸梅) »

2013/06/06

ジャガイモ(男爵、北アカリ)の試し掘りと試食

ジャガイモの収穫の時期を迎えました。ジャガイモの収穫の目安は、種芋の植え付け後100日くらい経った頃と言われています。

過去の記録を調べて見ると2010年は7月6日に男爵の収穫をしており、2007年は同じく男爵を6月19日に収穫しています。

今年は種いもの植え付けが3月17日なので、6月5日現在では植え付け後80日となり、収穫にはやや早いと思われたので、男爵とキタアカリを各1株づつ試し掘りしました。

Ha012013a_0527_105632r0026540jyaga
↑ 今年のジャガイモ畑:左からワセシロ、ダンシャク、トウヤ、キタアカリ。3月17日に、それぞれ種芋を1kgづつ植えました(撮影 2013/05/27)。

これらのうち、ダンシャクとキアカリを各1株、試し掘りしました。

Ha022013a_0605_174623r00269911re
↑ ダンシャク:イモの肉色は白色で、肉質はホクホク感がある。

Ha042013a_0605_183052r00269941
↑ 1株当たり中玉級のイモが10個くらい収穫できました。

Ha062013a_0605_183453r00270011re
↑ 1株当たり約800gの収穫です。この値から、1kgの種イモから14.4kg(18株X0.8kg)の収穫が予想されます。

Ha112013a_0605_174210r00269822re
↑ キタアカリ:イモの肉色はクリーム色で、肉質はやや粘質で舌触りは滑らかです。

Ha122013a_0605_183729r00270052
↑ イモの大きさ及び個数は、ダンシャクとほぼ同じであるが、表皮のあばたはソウカ病にかかったためかと思われます。

Ha142013a_0605_183357r00269992re
↑ 収量もダンシャクとほぼ同じで約800gとなった。21株植え付けたので種芋1kg当たり16.8kgの収穫量が予想されます。

                新ジャガの試食

 

Ha222013a_0605_192547r00270073
↑ 肉じゃがにして食べました。美味しかったです。

Ha242013a_0605_192924r00270173
↑ 小芋は「煮ころがし」にして食べました。これも美味しかったです。

|

« 6月の庭の花(1):ツルバラ | トップページ | キンシバイ(金糸梅) »

家庭菜園」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/57538687

この記事へのトラックバック一覧です: ジャガイモ(男爵、北アカリ)の試し掘りと試食:

« 6月の庭の花(1):ツルバラ | トップページ | キンシバイ(金糸梅) »