« キアゲハの幼虫・前蛹・蛹化 | トップページ | オオベンケイソウ(大弁慶草) »

2013/09/30

ヤブランの花

庭のツゲの根元に植えたヤブランが満開となりました。 我が家のヤブランは斑入りにヤブラン(園芸種)です。

Ha022013a_0924_121704r0033300w1
↑ ヤブラン:クサスギカズラ(キジカクシ)科スズラン亜科ヤブラン(APG植物分類体系)。 以前はユリ科に分類されていました。

Ha042013a_0924_081600r00332141re
↑ 葉が蘭に似て、藪のようなところに生育しているので「ヤブラン」と名付けられたという。 寒暖、乾湿に強く、頑強な植物です。

Ha062013a_0924_122208r0033334l
↑ ヤブランの花は子房が3室あり、各室に2個の胚珠がある。胚珠は育つと種子になるので、ヤブランには沢山の種子がつくはずであるが、実際にはパラパラ程度しかつきません。

 

|

« キアゲハの幼虫・前蛹・蛹化 | トップページ | オオベンケイソウ(大弁慶草) »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/58296158

この記事へのトラックバック一覧です: ヤブランの花:

« キアゲハの幼虫・前蛹・蛹化 | トップページ | オオベンケイソウ(大弁慶草) »