« ムクゲの花 | トップページ | 招かざる客:ハスモンヨトウ »

2013/09/05

招かざる客:メンガタスズメの巨大幼虫

9月に入って、このところ、ぴょんぴょん地方の周辺は、局地的豪雨や竜巻などが発生して天候不順気味です。

冬野菜の栽培準備の時期となりましたがなかなか思うように畑仕事は進みません。今年は第1菜園と第2菜園の2カ所に、少し播種の時期を変えて栽培しました。

今日は雨の合間に第2菜園を見回ると、胡麻の畝で大きな御邪魔虫を見つけました。殆ど毎日見回っているのですが、こんなに大きくなるまで気がつかなかったのが不思議です。

Ha022013a_0902_070429img_1303gomamu
↑ 巨大なイモムシがゴマの葉をもりもり食べていました(撮影2013/09/02)。

スズメガの仲間メンガタスズメガの幼虫と思います。

Ha042013a_0902_070440img_13061
↑ 3本くらいの茎の葉が食べられていました。周りに他の幼虫はいないかと探したが見あたりません。この幼虫が食べたようです。ほっておけば、周辺のゴマを丸坊主にされるか知れません。危ふくセーフで、写真を撮った後、お引き取りを願いました。

Ha062013a_0902_070834img_13181_3
↑ 葉だけの被害なら、果実や種子に大きな被害は受けていないのではないかと思って、果実をよく観察したら・・・・

Ha082013a_0902_070930img_13231re
↑  一見、順調に生育しているように見えますが、傍に寄ってよく見ると、なんと、メンガタスズメガとは別のお邪魔虫が実を食害していました。その画像は明日掲載します。

                モノローグ:異常気象

気象庁の異常気象分析検討会は9月2日、今年の夏の記録的な高温や小雨・多雨に着いて「異常気象」との見解を示しました。この異常気象が菜園の作物の生育・収穫にどのような影響を及ぼしたかを検討することは興味ある課題です。

今月の2日は埼玉県越谷市、千葉県野田市に竜巻が発生して死傷者が多数発生し、家屋倒壊や田畑に大きな被害をもたらしました。

そして9月4日には栃木県矢板市や鹿沼市でまたもや竜巻が発生、建物の屋根が吹き飛ばされるなどの被害をうけました。

昨年5月6日は我が家からさほど遠くないつくば市北條地区で思ってもみなかった竜巻の発生で大きな被害を受けました。

夏の異常気象はまだまだ続いているようです。災害はいつ襲ってくるか判りません、「治に居て乱を忘れず」、最悪の事態を想定し、心を引き締めて対処しなければならないと思っています。

|

« ムクゲの花 | トップページ | 招かざる客:ハスモンヨトウ »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/58132780

この記事へのトラックバック一覧です: 招かざる客:メンガタスズメの巨大幼虫:

« ムクゲの花 | トップページ | 招かざる客:ハスモンヨトウ »