« 関東大雪:マンサクの花も雪化粧 | トップページ | メジロ:お二人さんで仲良くお食事 »

2014/02/10

蕾の梅にメジロ:「つぼみのウメジロ」です。

8日に降った大雪は、裏の梅の木を雪ぐるにしたが、9日の朝、日の出とともに融けだして、お昼頃までにはすっかりもとの状態に戻りました。

でも、周辺の畑地は広い範囲にわたって雪に被われているため、鳥たちはなお餌不足のようでした。雪を落とした蕾の梅の木に、早速メジロたちが訪れてきました。

Ha012014a_0209_075239r0040187umeyuk
↑ 9日の朝、雪だるまになった梅の木(撮影 2014/02/09 07:52)。

Ha022014a_0209_111715dsc_6021umejir
↑ 雪が融け落ちた梅の木 に早速メジロさんがやって来ました(撮影 2014/02/09 11:17)。

Ha042014a_0209_111723dsc_6037umejir
↑ ようやく花の咲きかけた蕾に嘴をくっつけています。

Ha062014a_0209_111729dsc_6051umejir
↑ 花の蜜はまだ出ていないと思うのですが・・・・

Ha082014a_0209_111715dsc_6020umejir
↑ 「早く春がきてほしいな~」と待ちかねているようです。

|

« 関東大雪:マンサクの花も雪化粧 | トップページ | メジロ:お二人さんで仲良くお食事 »

花木」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/59106137

この記事へのトラックバック一覧です: 蕾の梅にメジロ:「つぼみのウメジロ」です。:

« 関東大雪:マンサクの花も雪化粧 | トップページ | メジロ:お二人さんで仲良くお食事 »