« カワセミ(翡翠) | トップページ | 真壁のひなまつり »

2014/02/27

トラツグミ(虎鶫)

5年前に初見・初撮り して以来、なぜかなかなか出あうことができなかったトラツグミが、この公園でかなりの時間、じっくりと観察することができて大満足でした。

To022014a_0220_154707dsc_0887torats

↑ トラツグミ(撮影 2014/02/20 真岡井頭公園)

 スズメ目ヒタキ科ツグミ亜科 全長29.5cm 留鳥(北方のものは冬は暖地に移動する。真木広造監修・写真「野鳥」による)

To042014a_0220_154710dsc_0891torats

↑ 公園の落葉樹の林床の落ち葉を一生懸命ひっくり返して採餌していました。

To062014a_0220_154722dsc_0897torats

↑ ミミズのほかにムカデらしき虫も食べていました。

To082014a_0220_154743dsc_0906torats

↑ 万葉の時代「ぬえ鳥」と呼ばれた鳥は、夜間に「ヒー ヒョー」と悲しげに鳴くトラツグミであろうとされています。

「ひさかたの 天の川原に ぬえ鳥の うら泣きましつ すべなきまでに」

                 柿本 人麻呂 万葉集巻10 1997

 

|

« カワセミ(翡翠) | トップページ | 真壁のひなまつり »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/59209314

この記事へのトラックバック一覧です: トラツグミ(虎鶫):

« カワセミ(翡翠) | トップページ | 真壁のひなまつり »