« ベニマシコ(紅猿子) | トップページ | クイナ(水鶏、水雉、秧鶏) »

2014/02/24

ルリビタキ(瑠璃鶲)

赤い鳥ベニマシコに会ったポイントのすぐ近くで、今度は青い鳥・雄のルリビタキに会うことができました。

さらに、このポイントから150mほど離れたところでは雌のルリビタキにも会ううことができました。

そして、この青い鳥さんは、いずれも遊歩道の柵のところまで出てきてくれて、しばらくの間、杭の上に止まったり地上に降り立ったりして餌採り姿を披露して、私たちを大いに楽しませてくれました。

                オスのルリビタキ

To012014a_0220_153204dsc_0770rbitak

↑ ルリビタキ:地表に降りて何やら啄んだかと思ったら、・・・

To042014a_0220_153118dsc_0758rbitak

↑  遊歩道わきの保護柵の杭の上に飛び上がりました。そして、しばらくしてまた地上に降り、何やら啄んで、また杭の上に飛び上がりました。

To052014a_0220_153138dsc_0766rbitak

↑ 柵の杭は遊歩道に沿ってずっと続いています。

To062014a_0220a_152750dsc_0679rbita

↑ ルリビタキは地上に降りて何かをつまんでは杭の上がったり、道路わきの木に止まったりして採餌しながら、前へと進んで行きました。

To082014a_0220_153239dsc_0774rbitak

↑ そして、篠竹の藪のところにきたら、その藪の中に入っておさらばしました。

               メスのルリビタキ

To122014a_0220_114348dsc_0303rbitak

↑ メスのルリビタキも遊歩の脇に出てくれました。

園内の奥はまだ雪に覆われています。このため、ルリビタキさん達は餌を探すのが困難なので、遊歩道近くの雪が融けて無くなったところに餌探しに出てきたのかな~と勝手に想像したりして写真を撮らせてもらいました。

To142014a_0220_114430dsc_0339rbitak

↑ この子も地上で餌を啄むと、杭の上に止まり、また地上に降り立って餌を啄ばむと杭や近くの木の枝に止まるということを繰り返していました。

To162014a_0220_114547dsc_0393rbitak

↑ メスのルリビタキは体色は青くないが、目がまんまるで可愛らしいですね。

|

« ベニマシコ(紅猿子) | トップページ | クイナ(水鶏、水雉、秧鶏) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
ルリビタキの画像は素晴らしいですね。
うらやましいかぎりです。

投稿: beso | 2014/02/25 06:39

beso さん、今晩は!
ご訪問&コメント有難うございます。
つたない画像、おほめいただき、恐縮です。
青い鳥のルリビタキの青い色は肉眼で見ると綺麗ですが、いざ写真をとって眺めて見ると、撮影の技量も大きく影響しますが、光線の具合によって色合いが微妙に違ったりして、なかなか納得のゆく色合いが出てこないのに苦労します。
ですから、今度こそはと思って、何度でも撮りたくなってしまいますね。

投稿: ぴょんぴょん | 2014/02/25 22:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/59191940

この記事へのトラックバック一覧です: ルリビタキ(瑠璃鶲):

« ベニマシコ(紅猿子) | トップページ | クイナ(水鶏、水雉、秧鶏) »