« ツクシ(土筆) | トップページ | 水仙 »

2014/03/29

菜園の耕起とジャガイモの植え付けを済ませました。

昨日、今日と暖かい日が続きました。菜園日和です。明日は雨との予報なので今日を逃すと次の好適日はいつになるか分りません。自ずと作業には気合が入ります。

毎年のことですが、第2菜園は、お隣のおじさんに今日、トラクターで耕起していただきました。8時半頃から始めて1時間ほどで済んでしまいましまいました。その後は、既に耕起の終わった第1菜園に行き、昨日HCで購入したジャガイモ(4品種)の植え付けと夏ネギの移植、イチゴの手入れを済ませました。

Ha022014b_0329_094605r0042743hatake

↑ 懇意にしているお隣のおじさんに第2菜園の耕起をトラクターでしてもらいました。

Ha042014a_0329_094511r0042740masaru

↑ 人力ですれば丸一日はゆうにかかるかと思われる100坪ほどの菜園の耕起も、トラクターという機械力を借りると、1時間余りの耕運で終わってしまいます。

機械力の威力は絶大で、おお助かりです。この菜園は、キュウリ、ナス、トマト、ピーマン、シシトウ、落花生、サツマイモなどの夏野菜を栽培する予定にしています。

           ジャガイモの植え付け(第1菜園)

Ha062014a_0328_181554r0042721wasesh

Ha072014a_0328_181626r0042723dansya

↑ 左:ワセシロ1kg(23個)   右:男爵1kgX2袋(35片)

Ha082014a_0328_181521r0042718touyat

Ha092014a_0328_181803r0042728kitaak

↑ 左:とうや1kg(22片)    右:キタアカリ1kg(29片)

昨日、HCで購入し、その日のうちに大きい種イモは1片が30g程度になるように2~3分割して、切り口を乾かしておきました。()内の数値はジャガイモの個数、または分割したジャガイモの片数です。

Ha122014a_0329_113709r0042762jaga_2

↑ ジャガイモの植え付け

耕起前に苦土石灰100g/m2を畑地全面に散布。

畝幅90cm、溝の深さ15cm、溝の幅15cm

種イモは切り口を下にして30cm間隔で植える。

肥料:鶏糞堆肥1握り/株間 化肥(14-14-14)1握り株間

ジャガイモに限りませんが、種イモを「いつ植え付けたら最も生育・収穫が良い」のか という植え付け適期を決めるのは、その年の天候の推移に大きくゆだねられるので大変難しい。

関東地方ではマルチを使用しない場合には3月下旬頃とされていますが、今年はどうでしょうか。神様に祈るのみです。

Ha132014a_0329_115410r0042772jyagai

↑ 妻君と2人で作業したので、ジャガイモの植え付け、ネギの移植、イチゴの手入れ作業は、半日で済んでしまいました。

Ha142014a_0329_124814r0042774natsun

↑ ネギの移植:ネギは地元の農家の方から分けていただいた「夏ネギ」です。「夏ネギ」と言っても、冬も食べられます。

Ha162014a_0329_125026r0042782ichigo

↑ イチゴ:品種はトヨノカです。追肥をし軽い土寄せをしました。

Ha172014a_0329_125011r0042781ichigo

↑ 花の咲いたのもちらほら見られました。でも、結実は期待できそうもありません。

 

|

« ツクシ(土筆) | トップページ | 水仙 »

家庭菜園」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/59376233

この記事へのトラックバック一覧です: 菜園の耕起とジャガイモの植え付けを済ませました。:

« ツクシ(土筆) | トップページ | 水仙 »