« ジャガイモの収穫 | トップページ | アイスプラントの花 »

2014/07/01

ラッキョウの収穫と塩漬け・酢漬け

7月に入りました。昨年の関東甲信地方は6月10日に梅雨入り、7月6日の梅雨明けでしたが、今年は6月5日に梅雨入りで、梅雨明けは、氣象庁の予想では平年並みの7月21日頃になりそうです。従って、まだまだ雨が降ったり、晴れたり、ぐずついたりする不安定なお天気が続く気配です。

Ha022014a_0626_233415r0048673rakkyo
↑  ラッキョウの塩漬け(荒漬け)3kgをつくりました(撮影 2014/06/26) 。

昨年はラッキョウ栽培が大幅に遅れてしまい、7月8日に収穫、7月10日に「塩漬け(荒漬け)」、 7月19日に本格的な「甘酢漬け」 を仕込みましたが、今年はお天気の動きをにらんで6月26日の午前中にラッキョウの収穫を済ませ、その日のうちに「塩漬け(荒漬け)」と「酢漬け」を完了させました。

「塩漬け」、「甘酢漬け」の仕込みの仕方(ラッキョウ、塩、酢、水などの配分割合など)は、昨年と同じ(上↑の緑字をクリックしてみて下さい)ですので、今年は、その説明を省略しました。

Ha042014a_0701_120355rimg0004rakkyo
↑ ラッキョウの「甘酢漬け」500gもつくりました。

甘酢は市販の甘酢を購入してつくりました。こちらは、即席漬けで1~2週間したら食べられるでしょう。

              今年のラッキョウづくりの記録

Ha122014a_0626_103657r0048646rakkyo

Ha142014a_0626_110445r0048650rakk_2

..

↑ 左:収穫前のラッキョウの畝 右:掘り上げたラッキョウ

Ha162014a_0626_155943r0048654rakkyo
↑ 大きいラッキョウを選んで種用に170個くらい残しました。

Ha202014a_0626_160042r0048658rakkyo
↑ 葉と根を切り落とし下ごしらえを終えました。

Ha222014a_0626_224519r0048669rakkyo
↑ 水洗いをして、さらに整形し、大きいラッキョウを「塩漬け用」に、小さいラッキョウを「即席甘酢漬け用」に選別しました。

計量をして、3kgを「塩漬け」、500gを簡易「甘酢漬け」にしました。

Ha242014a_0627_121633r0048796rakkyo
↑ 塩漬けの塩分は、水洗いして整形したラッキョウの重量の10%にしました。すなわち、水洗い整形したラッキョウ3kgに粗塩300gを使い、水は樽に入れたラッキョウがひたひたになるくらいに入れて押し蓋を乗せ、その上に重石を置きました。

重石は、蓋付きポリ容器(再利用品)に水500gを入れて蓋をした「簡易重石」で、最後に水が漏れないようにぴっちりと外蓋をして、冷暗所に置きます。

Ha262014a_0626_233701r0048676rakkyo
↑ 外蓋には、後日の覚えのために、作った日の日付けや材料の重さなどを書き込んだラベルを張っておきます。

Ha282014a_0627_072558r0048684rakkyo
↑ この「塩漬け」は7~10日経ったら、塩抜きをした後、本格的な「甘酢漬け」にします。

 

|

« ジャガイモの収穫 | トップページ | アイスプラントの花 »

家庭菜園」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/59907821

この記事へのトラックバック一覧です: ラッキョウの収穫と塩漬け・酢漬け:

« ジャガイモの収穫 | トップページ | アイスプラントの花 »