« 孫娘の来訪 | トップページ | 庭のアオスジアゲハ:蛹と幼虫 »

2014/08/05

ナスの更新剪定、カラーピーマン(パプリカ)の収穫

4月29日に定植したナスがそろそろ終了まじかとなりました。千両2号4株と水茄子2株を植え付けたので、そのうち千両2号1株と水茄子1株を先ず更新剪定しました。

残りの4株のナスは未だ収穫できるので、少し日時をずらして順次更新剪定をする予定です。

Ha022014_0801_084237r0052056re50_2
↑ 更新剪定前のナスの畝(撮影 2014/08/01)。

秋茄子のためのナスの更新剪定は、まだ実がなっており、樹勢が衰えてしまう前に行うことが大切であるといわれています。

そこで、剪定・切り戻しはまだ早いかなと思われたが、ナスは全部で6株あるので、そのうち2株を第1回目の更新剪定とし、1週間おいて次の2株を第2回目の更新、更に1週間おいて第3回の更新することにしました。

Ha042014a_0804_113250r0052461nasuki
↑ 手前の「ミズナス」と次の「センリョウ2号」の剪定と切り戻し(第1回更新剪定)をしました(撮影 2014/08/04)。

Ha052014a_0805_170812r0052669nasure
↑ 残ったナスはまだ樹勢が元気なので収穫を続け、順次更新剪定を進める予定です。更新剪定したナスは約30日後、秋ナスとして再び収穫できるでしょう。

2014a_0804_113446r0052480papurika
↑  カラーピーマンが赤く色づいたので収穫しました。

2014a_0804_185834r0052499papurika
↑  重さを計ったら600gありました。1個当たり平均100gです。

炒めものとして食べましたが、果実は肉厚で甘味があって美味しかったです。

果肉が厚く、1果重が100g以上の赤色の完熟果はパプリカと呼ばれるので、パプリカと言っても良いかも知れません。

2014a_0805_170259r0052643papurikaao
↑ 未熟なカラーピーマンは緑色です。

2014a_0805_171338r0052679papurokare
↑ まだ、何個か緑色の未熟果が残っています。これも収穫する予定です。

 

|

« 孫娘の来訪 | トップページ | 庭のアオスジアゲハ:蛹と幼虫 »

家庭菜園」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/60103774

この記事へのトラックバック一覧です: ナスの更新剪定、カラーピーマン(パプリカ)の収穫:

« 孫娘の来訪 | トップページ | 庭のアオスジアゲハ:蛹と幼虫 »