« 富士山五合目奥庭自然公園の野鳥たち(1) | トップページ | 富士山奥庭の野鳥たち(3):カヤクグリ »

2014/08/21

富士山奥庭の野鳥たち(2):ルリビタキ

富士山五合目の奥庭自然公園は自然の景観もさることながら、知る人ぞ知るバードウオッチングの名所です。

観察される野鳥の種類は多くはありませんが、私たちが普段住んでいる平地で見ることができない鳥などにも会うことができるのでバーダーにとっては楽しみの地の一つです。

鳥見は、Y社が予約しておいた奥庭荘の座敷のお部屋から、庭につくられた水場にやって来る野鳥たちを待って、真近に観察・撮影することができ、非健脚組にとっては有難いバードウオッチングでした。

奥庭で会った鳥は、ウソ、メボソムシクイ、ルリビタキ、コガラ、カヤクグリ、ヒガラ、キクイタダキなどでしたが、昨年、大変愛想よくつき合ってくれたホシガラスは残念ながらちらっと姿を見せてくれたのみでした。以下、順不同で、出会った鳥さんたちをUPします。

                    ルリビタキ    

Ha012014a_0819_124342dsc_2337ruribi

↑ ルリビタキの幼鳥(撮影 2014/08/19 12:43)。

明瞭な青い尾羽、頭から背面にかけての暗黒色の斑紋から、この奥庭の森で繁殖したルリビタキの♂の幼鳥と見られます。

ウソ、メボソムシクイに続いて水場の脇にひょっこり姿を現わし、木の枯株に止まり、尾羽を上げたり下げたりしながら、周りを囲んだバーダーさん達を興味ぶかげに眺め回した後、また森の中に入って行きました。

Ha022014a_0819_143712dsc_2546ruribi
↑ 幼鳥に続いてルリビタキ♀タイプの成鳥がやって来ました(撮影 2014/08/19/ 14:37)。

Ha042014a_0819_143712dsc_2547ruribi
↑ ルリビタキは、冬の間は関東平野の我が家の近くでも見られるが、夏になると涼しい「奥庭」のような亜高山帯のお山に行ってしまいます。この子は冬は、どこにいたのでしょうか。

Ha062014a_0819_143713dsc_2548ruribi
↑ 最初に出てきた幼鳥のお母さんかな? 目がまん丸で可愛いですね!

Ha072014a_0819_143722dsc_2561ruribi
↑ 念入りに水浴びをして、

Ha092014a_0819_143747dsc_2584ruribi
↑ ずぶぬれのこんな姿になってしまいました。

Ha102014a_0819_143652dsc_2535ruribi
↑ また、暫くすると、今度はこの子が出てきました。前の♀タイプの成鳥とは違うようです(撮影 2014/08/19 14:36)。

Ha142014a_0819_143655dsc_2540ruribi
↑ 体側面のオレンジ色の羽毛がちらっと見えます。

複数のルリビタキがこの周辺で営巣し繁殖しているのでしょうか。

Ha162014a_0819_143656dsc_2542ruribi
↑ この子は水浴びしないで帰って行きました。

Ha222014a_0819_145516dsc_2668ruribi
↑ また、♀タイプの成鳥がきました(撮影 2014/08/19 14:55)。

今度は、手前の方の水場にきました。

Ha242014a_0819_145510dsc_2663ruribi
↑ グローバルな規模で見ると、ルリビタキは夏季はユーラシア大陸の亜寒帯やヒマラヤ山脈で繁殖し、冬季はユーラシア大陸南部で越冬するそうですが、一部(基亜種)は渡らずに、この富士山五合目の「奥庭」周辺の亜高山地域で繁殖するものもいるのですね。貴重な繁殖地なので大切に守っていきたいと思います。

Ha262014a_0819_145513dsc_2667ruribi
↑ 青い鳥♂の成鳥には会うことができなかったが、星模様の斑のある若鳥に会うことができ、♀タイプのルリビタキさんには、何度も水場に来て歓待してもらい大満足でした。


 

|

« 富士山五合目奥庭自然公園の野鳥たち(1) | トップページ | 富士山奥庭の野鳥たち(3):カヤクグリ »

旅行・地域」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
奥庭に行かれたのですね、
私も何度か行きましたが涼しくて別天地ですよね。
帰りの上り坂が厳しいですけれど、大丈夫でしたか?

久しぶりに見るルリビタキです、クリクリお目目が可愛いですねheart04
星斑の幼鳥も繁殖地ならでは 可愛い写真に癒されました。
次も楽しみにしています(^^)/

投稿: zucca | 2014/08/21 21:41

zucca さん、今日は!
奥庭で涼をとりながら、しばし下界の熱暑を忘れて、小鳥たちと遊んできました。
帰りの上がり坂、奥庭荘のご主人が定員7名までは車で、上の駐車場まで送ってくれるとおっしゃっていましたが、私は元気ですと他の人に席を譲って徒歩で登ったのですが、途中でバテてしまいました。付き添ってくれた添乗員さんが、3脚を持ってあげましょうと言って手伝ってもらい、ようやく登りました。やはり、年ですね。


投稿: ぴょんぴょん | 2014/08/22 16:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/60184250

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山奥庭の野鳥たち(2):ルリビタキ:

« 富士山五合目奥庭自然公園の野鳥たち(1) | トップページ | 富士山奥庭の野鳥たち(3):カヤクグリ »