« テッポウユリ、ヤナギハナガサ(三尺バーベナ) | トップページ | シコンノボタン(紫紺野牡丹)開花 »

2014/08/28

ササゲの収穫・選別・保存

8月9日に収穫したササゲ の選別を終わりました。アズキの収穫も終わったので、お正月にお汁粉をつくったり、お赤飯を炊くときには自家製のアズキ、ササゲを使って、美味しくいただけそうです。

Ha022014a_0822_062153r0053829sasage
↑ 台風11号の襲来前の8月9日に 収穫したササゲの選別を、わが相方が手作業でしました。莢剥きは手作業ですからコストがかかりますね。

Ha042014a_0822_062626r0053846sasage
↑ アズキやササゲは開花期間が長く35日~40日くらいあります。このため、一斉に成熟しないので、収穫の時期も、熟したものから収獲するとなると、段階的に収穫することになります。

一般には、70%程度成熟したら株ごと全部収穫せよと指導されていますが、台風などの襲来などその年の気候条件によって理想どうりに行かないことが多々あります。

Ha082014a_0822_062209r0053831sasage
↑ 選別も我が家では収穫量が少ないので目視選別ですが、大量に収穫したところでは、水で選別しないと効率が悪いでしょう。

Ha102014a_0822_063012r0053850sasage
↑ かくして、来年の播種用の豆と食用の豆などに選別し、保存をします。

豆類の保存は、常温保存は可能と言うことなので、我が家では、密封容器に入れ、種子用は虫除けに唐辛子を1本入れて日の当たらないところに置きます。

アズキ、ササゲは2010年から栽培し始めたのですが、豆類は栽培・収穫・選別・保存という一連の過程において、思った以上に手間のかかる気の抜けないところ多々あります。品質の良いアズキやササゲをつくるにはまだまだ努力や工夫が必要であることが分りました。

補足(8月29日)      「ゼンザイ」

妻君が、収穫したアズキで「ぜんざい(善哉)」をつくってくれました。

Ha142014a_0829_132200r0054219zenzai
↑ 「善哉」 : 甘味控えめで、美味しくいただきました。

|

« テッポウユリ、ヤナギハナガサ(三尺バーベナ) | トップページ | シコンノボタン(紫紺野牡丹)開花 »

家庭菜園」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/60223299

この記事へのトラックバック一覧です: ササゲの収穫・選別・保存:

« テッポウユリ、ヤナギハナガサ(三尺バーベナ) | トップページ | シコンノボタン(紫紺野牡丹)開花 »