« シュウメイギク(秋明菊) | トップページ | ローズマリー »

2014/09/24

タイワンホトトギス開花、ルリタテハの蛹化

タイワンホトトギスの花が咲きだしました。 そして、そのタイワンホトトギスを食草としたルリタテハの幼虫が、今日、蛹になりました。

Ha022014a_0924_163427rimg0033hototo
↑ 秋の花が次々と咲きだし、庭を飾ってくれます。シュウメイギクに続いて今日はタイワンホトトギスが開花。庭の雑草取りに精が出ます(撮影 2014/09/24)。

淡い紅色ないし白地の花びらに濃い赤紫の斑点が入った花が見る人にインパクトを与えます。

Ha042014a_0924_162932rimg0001hototo
↑ 花はまだ咲き始めたばかりなので、花のご紹介は後日、花が満開になったときにすることにし、今日は、このホトトギスを食草として育ち、今朝、無事「蛹化」したルリタテハについてご紹介します。

To042014a_0921_090645r0055517rurita
↑ ルリタテハの幼虫が数匹、我が家のタイワンホトトギスを食草として大きくなりました。

To022014a_0921_090420r0055510rurita
↑ 9月21日: そのうち、大きくなって終齢まじかになったと思われるこの子を我が家の飼育ケースに引っ越し願いました。

To122014a_0923_184842img_2775rurita

↑  9月23日18時48分 : 食事のスピードが遅くなったなと思ったら、23日の夕方「前蛹」となりました。

To222014a_0924_065456img_2789rurita
↑ 9月24日6時54分: 24日朝6時、もぞもぞ動き出して来ました。

To242014a_0924_072656img_2794rurita
↑ 9月24日7時26分: ちょっと、目を離したすきに、あっという間に蛹になってしまいました。動画を撮ろうと思ったのですが、撮れず仕舞に終わりました。

To302014a_0924_074548img_2810rurita
↑ 9月24日7時45分: お腹の方を眺めたところです。

To402014a_0924_075047img_2816rurita
↑ 9月24日7時50分: 横から眺めた姿。 左が腹側、右が背側。

To552014a_0924_092843img_2895rurita

↑ 9月24日9時24分: 背面を眺めたところ。身体の模様がはっきりし、蛹らしくなって来ました。

To702014a_0924_100904img_2961rurita
↑ 9月24日10時9分: 蛹ほぼ完成です。 蛹化完了後、羽化開始までの日数は、8日~10日くらいとされているので、引続き、「羽化」の様子も観察したいと思っています。

 

|

« シュウメイギク(秋明菊) | トップページ | ローズマリー »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/60368680

この記事へのトラックバック一覧です: タイワンホトトギス開花、ルリタテハの蛹化:

« シュウメイギク(秋明菊) | トップページ | ローズマリー »