« ルリタテハが羽化しました | トップページ | 標識付きダイゼン »

2014/10/05

フジバカマが咲きだしました

秋の七草の一つとして知られるフジバカマ(園芸種)が咲きだしました。

我が家のフジバカマは、園芸店で購入した園芸種の「フジバカマ」。これは品種的には、どうやらフジバカマとサワヒヨドリの交配雑種「サワフジバカマ」のようです。

万葉の時代から人々に親しまれ、よく知られている日本在来種のフジバカマ(Eupatrium japonica Thunb.)は、現在では環境省の絶滅危惧種(NT)に指定されるほど生育数が減少している貴重な植物になっています。

フジバカマは生葉の時は無香であるが、乾燥させると桜餅のような芳香を放つ。花は、咲き始めから5分咲き程度まで、花色の移ろいに味があってが楽しめます。     

Ha122014a_0926_072545rimg0021fujiba↑ 9月26日:茎が赤味を帯びています。

Ha142014a_0926_072559rimg0024fujiba
↑ 9月26日:蕾も鮮やかな紫紅色です。

Ha162014a_0926_072628rimg0027fujiba

↑ 9月26日:白い丸い袋が破れて、シベ(蕊)の白い紐が出てきます。

Ha222014a_0928_155749r0056120fujiba
↑ 9月28日:お天気の状態が違うのか、個体差なのか、この日はくすんで見えます。

Ha242014a_0928_155652r0056116fujiba
↑ 9月28日:蕊が大分出揃いました。

Ha262014a_0928_155450r0056102fujiba
↑ 9月28日:初めて見たときは、花びらはどこにあるのと探しまくりました。

Ha322014a_1003_105952r0056253fujiba
↑ 10月3日: 蕾や花がやや白っぽくなったような気がします。

Ha342014a_1003_110325r0056269fujiba
↑ 10月3日:ヒラタアブが飛んできました。花の右の方、判るでしょうか?

     画像をクリックして拡大すると見られます。

Ha362014a_1003_110008r0056255fujiba
↑ 10月3日: 花がかなり咲き進みました。5分咲き程度でしょうか。

Ha382014a_1003_105835r0056247fujiba
↑ 10月3日:園芸種ですが頑強で、地下茎が大量に伸び3~4年で大きな広がりを見せ、草丈1m以上に生育します。

|

« ルリタテハが羽化しました | トップページ | 標識付きダイゼン »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/60427299

この記事へのトラックバック一覧です: フジバカマが咲きだしました:

« ルリタテハが羽化しました | トップページ | 標識付きダイゼン »