« キビタキ♂ | トップページ | 生姜の収穫:秋の味覚「生姜の佃煮」をつくりました »

2014/10/13

アカゲラ ♀

前回のキビタキの森の続きです。キビタキが出てくるのを待っている間、どこからかコツコツと木を突っついている音が聞こえてきました。

キツツキが木を突っついている音に違いないと思い、あたりを見まわしました。一緒に鳥待ちをしていたお仲間のカメラマンさん達も気がついて、一緒に探したところ、高い木の枯れ枝で、盛んに採餌をしているアカゲラ♀が見つかりました。

To022014a_1009_120728dsc_2832akager
↑ キビタキの出を待っている間にアカゲラ♀が現れました(撮影 2014/10/09)。

     アカゲラ:キツツキ科アカゲラ属 全長24cm 留鳥

To042014a_1009_120727dsc_2828akager
↑ 背中を見せているときは「下方の部分から肩先にかけて八の字を逆さました大きな白斑が目立つ」とガイドブックや図鑑などで説明されていますが、初心者にとってはなかなかそうは見えないので難しいですね。

To062014a_1009_120727dsc_2829akager
↑ 本州と北海道に留鳥として分布するが、本州西南部には少ないそうです(「野鳥」 真木広造)。

To222014a_1009_120734dsc_2845akager
↑ お腹を見せてくれました。胸は白っぽい色で、お腹の下半分は鮮やかな赤色です。

オオアカゲラは胸の部分から脇にかけて黒い縦斑があることによってアカゲラと区別できます。

To242014a_1009_120734dsc_2847akager
↑ 雌雄の判別は、♂は後頭部が赤いのに対して、♀は黒一色とされています。この個体は、後頭部が赤く無いので♀と判定されていますが、良く見ると前頭部に小さな赤ポチが見られます。

To262014a_1009_120754dsc_2862akager
↑ アカゲラは暫く、周辺の木々で採餌したあと、またどこかに飛んでいってしまいました。

|

« キビタキ♂ | トップページ | 生姜の収穫:秋の味覚「生姜の佃煮」をつくりました »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/60472669

この記事へのトラックバック一覧です: アカゲラ ♀:

« キビタキ♂ | トップページ | 生姜の収穫:秋の味覚「生姜の佃煮」をつくりました »