« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月の記事

2015/03/05

ニホンズイセン(日本水仙)

ニホンズイセンは我が家の庭の古くからの常連さんで、毎年暮になると花を咲かせてくれます。

花期が長く、3月くらいまで花を咲かせてくれるので、お正月に1輪挿しなどにして花を愉しんでいます。

2010年には、暮のニホンズイセンを紹介させていただきましたので、今年は3月のニホンズイセンを紹介します。

Ha042015a_0304_142615r0060469nihonz
庭に咲いた日本水仙、そろそろ花も終わりの時期を迎えました。

Ha062015a_0304_101706r0060430nihonz
殆ど手間がかからず、それで毎年花を咲かせてくれるので、我が家の庭の優等生です。

Ha082015a_0304_095653r0060412nihonz
日本水仙のつぎはラッパズイセンが蕾を膨らみはじめています。

続きを読む "ニホンズイセン(日本水仙)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/03

ジンチョウゲ(赤花)の一番花が咲きだしました。

今日は曇り空で、今夜から明日にかけて雨と言う予報。そこで、菜園の春の仕事の準備を先送りにして、少しばかり庭の点検をしました。

庭は未だ春浅しで、枯葉色の冬景色濃厚。その中に、昨日まで蕾だった赤花のジンチョウゲ(沈丁花)が今日一輪花を開き始めていました。

昨年は3月20日頃に、一分咲き程度の開花 でしたので、今年の春は昨年よりちょっぴり早いかも知れません。

             ジンチョウゲ一番花が開花

Ha022015a_0303_163655r0060390jincyo

今年もジンチョウゲが花を咲かせ、甘い香りをあたりに漂わせてくれました。

Ha042015a_0303_163741r0060396jincyo

花と見えるのは、花弁ではなく顎(ガク)なのですね。その顎の外側は紅紫色です。そして内側は白色で、この筒型の顎先が4つに分岐して花びらのようになっています。

Ha062015a_0303_163722r0060394jincyo
ジンチョウゲは、本当の花を過酷な寒さから守るために、顎が花芽を外套のように覆って越冬し、春が訪れるといち早くその顎片を開いて、開花一番乗りのお手伝いをしているのですね。

Ha082015a_0303_163830r0060398jincyo
ジンチョウゲは前年の枝先に花を咲かせるので、花後すぐに刈り込みをしないと、あっと言う間に大株となってしまいます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/03/01

キジ本年初来訪、春咲きクリスマスローズが開花

2月があっと言う間に過ぎ、3月弥生の季節に入りました。しかし、気象庁の週間天気予報では、当地は気圧の谷や寒気の影響により、これからの1週間は曇りや雨、ところによっては雪の降るぐずついた天気が続くようです。

先日(2月25日)の早暁、「コッ コッ・・・」という、よく聞きなれたキジの声で目を覚まされました。暮れ以来、姿を見せなかったキジ♂が裏の柿畑に来たのです。

2015a_0225_062633dsc_0293kiji_r_2
すぐにカメラを持って2階の寝室から、そっとカーテンを開けて窓ガラス越しに覗いてみると、お馴染のキジ夫君が、柿の木の枝越しに元気な姿を見せてくれました。

明け方で光条件は悪く、かつ、枝かぶりですが、本年の初来訪ということで、ここに掲載させていただきます。

                      春咲きクリスマスローズが咲きだしました。

Ha002015a_0228_103438r0060366xmasro
昨日の好天気で、「春咲きクリスマスローズ」(ヘレボルス・オリエンタリス)が咲きだしました(2015/02/28)。

Ha012015a_0228_103750r0060383xmasro

年末のクリスマスの頃に咲くクリスマスローズ(ヘレボルス・ニゲル)とは違って春に花を咲かせるので、和名「ハルザキクリスマスローズ」と呼ばれています。

Ha022015a_0228_103708r0060381xmasro

まだ蕾が沢山ついているので、これからの開花が楽しみです。

Ha032015_0223_155332r0060316_r_r
でも今日は最高気温11℃の曇天。春の進み具合は一進一退です。

Ha042015a_0228_103445r0060367xmasro
          花言葉は「大切な人」、「固い友情」

Ha062015a_0228_103837r0060388xmasro
英語名はレンテンローズ。キリストの復活を祝うイースター(復活祭)前のレント(2~3月)の頃にバラのような花を咲かせることから「レンテンローズ」と呼ばれるようになった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »